北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

函館新聞

貸し切り市電で津軽三味線【函館】

津軽三味線を演奏する白鳥さん(右)と民謡を披露する小林さん(左)

 NPO法人函館市電の熟練工の技を伝える会(村上英彦理事長)と函館チンチン電車を走らせよう会(高田京子会長)は17日、熟練工の技を伝える会の発足16周年と、チンチン電車を走らせよう会の発足35周年を記念した「市電・津軽三味線演奏会」を「501号」車内で行った。

 演奏会には両会会員ら26人が参加。電車は午後6時に駒場車庫を出発し、函館どつく前間を往復した。村上理事長は「私たち両会は函館市電の応援団だと自負している。今日の演奏会を通じて市電をもっと盛り上げていきましょう」とあいさつした。

 元市交通局職員で津軽三味線奏者の白鳥秀明さんらを迎えた。発車後、函館港唄「いいんでないかい」で演奏会がスタート。津軽三味線の演奏に合わせて市企業局交通部職員の小林樹奈さん、民謡教室「函館悦山会」の古川亜美さんが民謡を披露し、参加者は食事や会話を楽しみながら演奏に酔いしれた。

 高田会長は「皆さんのおかげで会がここまで続いてきた。感謝してもしきれない」とした上で「イベントが盛り上がれば市電の注目度も上がる。貸し切り市電は手頃な価格で非日常を体験できることを皆さんに知ってもらいたい」と話した。

 貸し切り料金は2時間2万円。問い合わせは市交通部事業課(0138・52・1273)へ。

関連記事

苫小牧民報

厚真で田植え 日ハム北海道応援 プロジェクト

プロ野球パ・リーグの北海道日本ハムファイターズは19日、厚真町幌内の高橋農園で「ふぁい田! 北海道応援プロジェクト」の田植えを行った。町内や札幌市、苫小牧市などから30人が参加し、酒造好適米「彗星...

苫小牧民報

ご当地グルメに舌鼓 「大北海道うまいもの市」盛況 苫小牧

苫小牧市表町のグランドホテルニュー王子1階旧レストランハルニレで22日、物産展「大北海道うまいもの市」が始まった。稚内や旭川、釧路、函館など全道各地の特産品やご当地グルメなど約150品目が並び、買...

十勝毎日新聞

黒ニンニク ペーストに 熟成で甘く、臭いも軽減 JA十勝清水町【清水】

 JA十勝清水町(氷見隆雄組合長)は、清水産ニンニクを原料にした新商品「十勝熟成黒にんにくペースト」(1300円、瓶詰め100グラム)を開発した。サツドラ十勝清水店内の同JAアンテナショップではす...

十勝毎日新聞

エゾタヌキグッズ好評 写真集50冊、ガチャ270個超 おびひろ動物園【帯..

 おびひろ動物園(帯広市緑ケ丘2、稲葉利行園長)で飼育しているエゾタヌキを題材にしたグッズが好評だ。初の試みとして制作した写真集は、先月27日の夏季開園から1カ月足らずで50冊以上売れている。園内...

十勝毎日新聞

米粉シフォン専門店 グルテンフリーで差別化【池田】

 米粉を使ったシフォンケーキを製造・販売する「佳き日」が池田町利別本町61ノ3にオープンした。森田大代表(44)は小麦などの穀物から生成されるたんぱく質の一種「グルテン」を摂取することで肌荒れや腹...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス