北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

長崎の食文化味わって 道の駅 にじいろ食堂がフェア【士幌】

長崎フェアを紹介するにじいろ食堂のスタッフ。右は小林さん(にじいろ食堂提供)

 道の駅ピア21しほろ内のレストラン「にじいろ食堂」が、長崎県の魅力を伝える「長崎フェア」を開催する。23~26日の4日間。同食堂スタッフの小林勇太さん(32)は「十勝の人に長崎の食や文化を知ってもらい、良さを味わってもらえれば」と来場を呼び掛けている。

 小林さんと妻の玲子さんは士幌町に来る前に、同県の佐世保市や大村市などで約5年間生活。多くの離島や半島があり、美しい自然と豊富な食・観光資源に恵まれた長崎の良さを来店客に伝えたいと企画した。

 食堂では和華蘭文化の中で生まれ育まれた「皿うどん」や、落花生を入れるのが特徴の煮込み料理「にごみ」を提供。館内のブースではお土産として、エビのすり身を軟らかな食パンで包んで揚げて作るハトシロール、長崎を代表するスイーツのカステラを販売する。

 場内は「長崎ランタンフェスティバル」のように、中国ちょうちんで華やかな飾り付けて来店客をもてなすほか、ドローンで撮影したリアス海岸と大小208の美しい島々が密集する九十九島(くじゅうくしま)や、ハウステンボスなどを紹介する動画も流す。

 館内ブースは午前10時~午後4時。にじいろ食堂での料理提供は午前11時~午後3時。25、26日はお土産の販売のみ行う。問い合わせはat LOCAL(01564・5・5111)へ。

関連記事

室蘭民報

新たな「苫小牧ビール」ぜひ ヤチヤナギとハスカップ使用、ブルワリー&ビア..

 オリジナルのクラフトビールを提供している北海道ブルワリー&ビアキッチン(苫小牧市錦町)は、苫小牧市産のヤチヤナギと厚真町産のハスカップを使ったビール「カムイゲイル ハシカプ」を発売した。ヤチヤ...

十勝毎日新聞

「ゆりね小豆コロッケ」好評 考案の南商生が店頭でPR【帯広】

 帯広南商業高校クッキング部(東井咲詠部長)がサンマルコ食品(札幌市)と共同開発した「ゆりねと小豆のコロッケ」が23日から、イオン帯広店と十勝管内のマックスバリュ(MV)全7店で販売されている。2...

十勝毎日新聞

帯南商生考案「ゆりねと小豆のコロッケ」 イオンで販売【帯広】

 イオン北海道(札幌市)は、帯広南商業高校クッキング部(東井咲詠部長、18人)とサンマルコ食品(札幌市)が共同開発した「ゆりねと小豆のコロッケ」を25、26の両日、全道のイオン37店で販売する。イ...

十勝毎日新聞

十勝のレトルトカレー大集合 北海道ホテル【帯広】

 帯広市内の北海道ホテル(西7南19)は12月15日まで、1階のショップで、十勝のレトルトカレーを集めたフェアを開催している。  ホテルを訪れる観光客はもちろん、地域の人にも十勝発のレトルト...

室蘭民報

エゾシカ料理、高い関心 ゆもとで調理師会が研修【登別】

 北海道全調理師会第2ブロック(藤田恵二ブロック長)の2023年度研修会が13日、登別温泉町のホテルゆもと登別で開かれ、参加者がエゾシカ料理について理解を深め、調理人としての資質を高めた。  ...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス