北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

きょう「豚丼(2・10)の日」 専門店でPR企画続々【帯広】

「豚丼の日」企画の大盛り豚丼を平らげる来店客

 2月10日は「豚丼の日」。豚丼を提供する帯広市内の飲食店では、当日限定で大盛りなどのサービスを行う店舗もあった。昼時には観光客や地元住民が、食欲を誘う炭火や甘いたれの匂いに誘われ、豚丼提供店の前に行列をつくっていた。

 「2(ぶた)・10(どん)」の語呂合わせ。豚丼のたれなどを販売する食品メーカーの「ソラチ」(本社工場・芦別市)が、帯広発祥の“ソウルフード”である豚丼を道内外に広めようと日本記念日協会に登録申請し、2010年に認定された。

 帯広競馬場とかちむら内の飲食店「きくちや」(西13南8、菊池淳一代表)では、豚丼の肉1.5倍増量キャンペーンを企画した。訪れた客は喜んで大盛り豚丼を注文し、舌鼓を打っていた。神奈川県から家族3人で訪れた土井聡さん(57)は「おいしい。豚肉が何枚載っていても食べられる」と笑顔だった。

 観光客の来店が多いという同店。菊池代表は「訪れたお客さんに、十勝ならではの豚丼の味を堪能してもらい、魅力をPRできればいい」と話していた。

関連記事

十勝毎日新聞

金曜日限定で「お寿司屋さんのスパイスカレー」 ファン広がる【広尾】

 広尾町内の飲食店「鮨正」が、金曜日限定で「お寿司屋さんのスパイスカレー」(750円)を提供し、評判を呼んでいる。1週間仕込んだ本格カレーを、すしシャリ(酢飯)で味わうのが特徴。店主の新谷要一さん...

室蘭民報

絶品ビーフシチュー、創業からのレシピで 登別グランドホテル、カフェ「ユー..

 登別グランドホテル(登別市登別温泉町、中牧昇一代表取締役社長)でカフェ「ユーカラ」が8日にオープンした。同店独自のブレンドコーヒーのほか、ホテル特製のビーフシチューやだし巻き卵を使用したメニュ...

室蘭民報

酔ってけ寄ってけ、浜町大入り ビール最高、夏日満喫【室蘭】

 室蘭中央飲食店組合(波多野光則組合長)主催の「酔ってけ浜町チャリティービアフェスタ」が11日から、室蘭市中央町アーケードで始まり、来場者たちがビールを片手に暑さをしのぎ、まちを活気づけた。 ...

室蘭民報

毛ガニ漁解禁、胆振太平洋海域 初日水揚げ1.5倍、登別漁港【登別】

 胆振太平洋海域(室蘭市-むかわ町)の毛ガニかご漁が10日解禁され、11日朝に登別漁港(登別市登別港町)で前年初日約3千キロから1・5倍となる約4600キロが水揚げされ、好調なスタートを切った。...

十勝毎日新聞

福原がチルド弁当 自社開発、レンジでおいしく 食品ロスも削減【帯広】

 食品スーパーマーケット地場大手・福原(帯広市、福原郁治社長)は、チルド弁当を自社開発し、「ハピネス・デリカ」のブランド名で販売を始めた。自社工場を持つ強みを生かし、1個400円台(税抜き)の価格...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス