北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

アーニスでリサイクル市、カレンダーや手帳募集 1月6、7日開催【登別】

カレンダーリサイクル市の開催をPRするポスター

 登別市社会福祉協議会と登別中央ショッピングセンターアーニス共催の「カレンダーリサイクル市」が、1月6、7の両日、登別市中央町のアーニス1階広場で開かれる。社協では、各家庭で使用しない2024年のカレンダーや手帳などを募集している。

 好きなカレンダーを100円以上(一部200円以上)の募金で受け取ることができる新春恒例の人気イベント。善意は市内の町内会やボランティア団体の地域福祉活動の貴重な財源として活用される。

 14年度から実施されており、今回で10回目。これまでの累計募金額は171万9360円に上る。

 カレンダーや手帳の受け付けは、社協やアーニスのほか、市民会館、市観光交流センターヌプ内登別支所、鷲別コミュニティセンター、市内郵便局8カ所で1月4日まで。当日やイベント終了後もアーニス1階サービスカウンターで受け付けている。

 6日は午前10時~午後6時、7日は午前10時~午後4時。人気の日めくりカレンダーは6日のみで専用コーナーを設置する。詳しい問い合わせは社協、電話0143・88局0860番へ。

関連記事

十勝毎日新聞

僧侶カフェで心軽くして 宮大工企画、宗派超え25日【帯広】

 十勝管内の宮大工と僧侶によるイベント「僧侶カフェ」が25日、帯広市西1南9のカフェバー・チルで開かれる。僧侶との対話を通して心が軽くなるような穏やかな時間を過ごしてもらい、仏教や寺院、僧侶を...

室蘭民報

笑いとスリル満点、春の新演目 時代村、忍者やニャンまげ奮闘【登別】

 登別伊達時代村(登別市中登別町)の2024年「春の新演目」が決まった。今月1日からは大江戸劇場で、マスコットキャラクター・ニャンまげの時代劇コメディーが上演されている。  時代劇コメディー「...

室蘭民報

7月に全国温泉サミット 虎杖浜で開催、初の対外的なイベント企画【白老】

 日本源泉かけ流し温泉協会全国温泉サミットin虎杖浜温泉が7月7~9日、白老町虎杖浜の虎杖浜温泉ホテルで開かれる。7日には初の対外的なイベントを企画している。  同イベントは、全国9地区の温泉...

室蘭民報

5年ぶり「やるよ」わしべつ川沿い桜まつり 5月18・19日、出店者募る【..

 室蘭・わしべつ川沿い桜まつり実行委員会(実行委員長・八木橋敏東明地区連合町会会長)は、2019年以来5年ぶりとなる「わしべつ川沿い桜まつり」の開催を決めた。5月18、19の両日、高砂3丁目公園...

室蘭民報

ムックリの魅力伝える ウポポイで講演、国際口琴大会出場者が演奏【白老】

 白老町若草町のウポポイ(民族共生象徴空間)は、アイヌ民族の伝統的な楽器ムックリをテーマにしたイベントをウポポイで開き、講演や演奏などを通して魅力を伝えた。  特定のテーマに絞ったイベントを開...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス