北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

楽しめる企画用意、「フォトコン」任意参加 撮りフェス室蘭7月15、16日開催【室蘭】

コンテストを任意参加とするなど新たな形式で開催する撮りフェス=昨年の様子

 24時間滞在型フォトイベント「撮りフェスin室蘭」(実行委員会主催)の概要が決まった。今年は7月15、16の両日に開催。今回はフォトコンテストの参加を任意として、フォトコン以外にも楽しめる企画としてスタンプラリーなどを用意する。参加申し込みは7月12日まで。

 8回目の開催を迎えて、イベントの軸としてきたコンテストだけではなく、写真を撮ることを楽しむ原点に立ち返り、コンテストへの参加を任意とする。参加していなくてもイベントを楽しめるよう、スタンプラリーのほか前夜祭、飲食店・SNS連動企画、トークライブなども行う。

 普段立ち入ることができない場所を撮影エリアとして特別開放する「プレミアムスポット」も充実。アンケートで特に要望の多かった工場での撮影場所として、ENEOS室蘭事業所や函館どつく室蘭製作所を設けた。白鳥大橋主塔の夜間登頂や地球岬スペシャルクルーズ、室蘭市消防本部なども用意している。プロの写真家らによる講座やワークショップも開く。

 参加費は一般2千円、学生500円。コンテスト参加は千円増。未就学児は無料。参加受け付けは7月12日まで。各賞と、今回はスマートフォンで撮影した作品が対象となる「スマホ賞」も設けた。

 詳細は撮りフェスホームページ(https://www.tori-fes.com)から確認するとよい。問い合わせは室蘭観光協会内の実行委、電話0143・23局0102番へ。

関連記事

十勝毎日新聞

今年は酒提供解禁 22、23日に畜大寮祭【帯広】

 帯広畜産大学の学生が中心となって企画・開催する第80回寮祭が22、23の両日、同大の総合研究棟1号館前で行われる。今年は、酒類の提供が7年ぶりに再開される。実行委員会の藤山歩夢委員長は「毎年学外...

室蘭民報

「音」と「食」、今年も楽しんで 向陽公園で22、23日イベント【室蘭】

ライブ/屋台/縁日  音楽と食が楽しめる屋外イベント「中島音食!2024-音と食を楽しもう!-」が22、23の両日、室蘭市中島町の室蘭商工会議所らんドルパーク向陽で開かれる。  ウオーカブル・...

室蘭民報

新井田プロが華麗な投球、ギーゴボウル室蘭 一緒にプレー、ファンと交流【室..

 女子プロボウラーの新井田好選手(41)がレーンを回り、一緒にボウリングを楽しむ「新井田プロと楽しく投げよう」(ギーゴボウル室蘭主催)が16日、東町の同店で開かれた。参加者らが日頃の練習成果を発...

室蘭民報

「エネルギー感じて」9月登別興行、市長にPR 新日本プロレス棚橋社長と矢..

 9月14日に登別市総合体育館で39年ぶりに興行を開催する新日本プロレス(新日)の棚橋弘至代表取締役社長と市観光大使の矢野通選手が17日、小笠原春一市長を表敬訪問した。棚橋社長は「プロレス会場は...

室蘭民報

夢詰め込めた19曲、アニソンフェス 迫力の歌声、500人大興奮【室蘭】

 室蘭市内初の本格アニソンイベント「室蘭てつまちアニソンフェス2024」(実行委主催)が15日夜、輪西町のわにホール市民会館で開かれ、詰めかけた市内外のファン約500人が迫力ある歌声に熱狂した。 ...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス