北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

帯広発「パラコレ」道外初開催 障害者らのファッションショー【大阪】

 日本理美容福祉協会帯広センター代表の森田浩幸さん(56)=帯広市=が創設した障害者らのファッションショー「パラコレクション」が、大阪市内で開かれ、約120人が集まった。初の道外開催が成功し、現地で協力した森田さんは「素晴らしい内容だった。今後も各地でさまざまな形式のイベントを開催してほしい」と期待を寄せている。

「パラコレ大阪」の成功を喜ぶイベント関係者やモデル、観客ら(森田さん提供)

 森田さんは正看護師の資格を持ち、同協会の教育担当理事も兼務。「福祉理美容士」の養成に取り組んでいる。

 パラコレは「障害のある人などが華やかな衣装でランウエーを歩くことで自信を得て、その後の人生の後押しになれば」との思いから企画。2021年11月に帯広市内で初開催。車いすの3組がウエディングファッションショーを繰り広げた。

 森田さんは昨年、「パラコレクション」を商標登録。各地の団体がイベントを主催する際には、監修や協力を行う。

 大阪市中央公会堂で昨年12月25日に開かれた「パラコレ大阪」は、地元で着付け教室を運営する常磐尚子さんが主催した。森田さんとは車いす着付け師講師試験で知り合い、パラコレへの思いに賛同。クラウドファンディングなどで資金を集めた。

 難聴の3姉妹、東京パラリンピックに出場した選手ら義足の2人、車いす利用者2人、知的障害者1人に加え東南アジアからの留学生9人も交えた着物のファッションショーを展開。殺陣を披露するモデルもいて、会場は大いに盛り上がった。

車いすで登場した和装の男性モデル(森田さん提供)

 森田さんは「障害も国籍もごちゃ混ぜで、着付けの素晴らしさを発信した。帯広とはまた違ったアプローチが良かった」と話した。

 パラコレは今後、5月に札幌市、24年は和歌山市、25年は名古屋市と滋賀県米原市で開催を予定している。森田さんは「47都道府県で行うことが夢。最終的にはさまざまな表現を一堂にまとめたイベントを開きたい」と意欲を新たにしている。

関連記事

十勝毎日新聞

今年は酒提供解禁 22、23日に畜大寮祭【帯広】

 帯広畜産大学の学生が中心となって企画・開催する第80回寮祭が22、23の両日、同大の総合研究棟1号館前で行われる。今年は、酒類の提供が7年ぶりに再開される。実行委員会の藤山歩夢委員長は「毎年学外...

室蘭民報

「音」と「食」、今年も楽しんで 向陽公園で22、23日イベント【室蘭】

ライブ/屋台/縁日  音楽と食が楽しめる屋外イベント「中島音食!2024-音と食を楽しもう!-」が22、23の両日、室蘭市中島町の室蘭商工会議所らんドルパーク向陽で開かれる。  ウオーカブル・...

室蘭民報

新井田プロが華麗な投球、ギーゴボウル室蘭 一緒にプレー、ファンと交流【室..

 女子プロボウラーの新井田好選手(41)がレーンを回り、一緒にボウリングを楽しむ「新井田プロと楽しく投げよう」(ギーゴボウル室蘭主催)が16日、東町の同店で開かれた。参加者らが日頃の練習成果を発...

室蘭民報

「エネルギー感じて」9月登別興行、市長にPR 新日本プロレス棚橋社長と矢..

 9月14日に登別市総合体育館で39年ぶりに興行を開催する新日本プロレス(新日)の棚橋弘至代表取締役社長と市観光大使の矢野通選手が17日、小笠原春一市長を表敬訪問した。棚橋社長は「プロレス会場は...

室蘭民報

夢詰め込めた19曲、アニソンフェス 迫力の歌声、500人大興奮【室蘭】

 室蘭市内初の本格アニソンイベント「室蘭てつまちアニソンフェス2024」(実行委主催)が15日夜、輪西町のわにホール市民会館で開かれ、詰めかけた市内外のファン約500人が迫力ある歌声に熱狂した。 ...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス