北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

函館新聞

縄文世界遺産1周年記念イベント、24日に函館蔦屋書店【函館】

世界文化遺産登録1周年を記念するイベントのポスター

 「北海道・北東北の縄文遺跡群」の世界文化遺産登録1周年を記念したイベント「どうなんJOMON発見!in函館蔦屋書店」が24日午後2時から、函館蔦屋書店(石川町)で開かれる。同遺跡群のPRを行う縄文DOHNANプロジェクト(山田かおり代表)の主催。

 同店の大型モニターを使った紙芝居上映やクイズ大会、土偶はし置きなどが作れるワークショップなどが体験できる。山田代表は「年代を問わず気軽に参加できるのでぜひ来場を」と呼び掛ける。

 同店2階ステージを会場に、縄文文化を楽しく学べる紙芝居(午後2時半、同4時半)を縄文キッズが読み聞かせる。縄文に関連したクイズ大会もあり、プレゼントももらえる。ワークショップでは、縄文服を着て写真撮影(無料)できたり、まが玉、土偶、はし置き、アクセサリーづくり(それぞれ300~400円がかかる)ができる。

 渡島11市町と同プロジェクトのキャラクター「カックー」がコラボレーションしたご当地カックーも勢ぞろい。人気の缶バッチひもくじも楽しめる。オリジナルグッズの販売やポスターのプレゼントもある。

 時間は午後5時までで、詳しくは同プロジェクト(0138・56・7556)へ。

関連記事

十勝毎日新聞

札内に昆虫ショップ開店 「ヘラクレス」など約30種【幕別】

 幕別町札内中央町に20日、クワガタやカブトムシを販売する昆虫ショップ「HARU’S BEETLE(ハルズビートル)」がオープンした。昆虫好きが高じて会社員の傍ら開店した松田真さん(31)は、「地...

十勝毎日新聞

災害時にペット救護 町と獣医師会が協定 管内初【音更】

 音更町と音更町獣医師会(栗栖亜矢佳会長)は20日、災害時における動物救護活動に関する協定を締結した。町によると、災害時の動物救護に関する自治体と獣医師会の協定締結は十勝管内では初。  同協定は...

十勝毎日新聞

「悠久の時を感じて」 妻直子さん講演 星野道夫写真展【帯広】

 20日に帯広美術館で開幕した「写真展 星野道夫 悠久の時を旅する」の関連事業として、星野さん(故人)の妻、直子さんの講演会が同日、美術館講堂で開かれた。「悠久の時を旅する 星野道夫が見続けた風...

函館新聞

桜雲包む最北の城下町 松前さくらまつり開幕【松前】

 【松前】第76回松前さくらまつり(北海道まつまえ観光物産協会主催)が20日、松前公園で開幕した。ほぼ満開となったソメイヨシノ、徐々に花数を増やし始めた八重桜の南殿(なでん)などが美しい花を揺ら...

函館新聞

ライトアップ初日を楽しむ 函館公園と五稜郭公園で花見電飾【函館】

 函館公園と五稜郭公園で20日、ちょうちんの明かりでサクラのライトアップを楽しむ「花見電飾」が始まった。同時に火気の使用が指定エリアで可能になり、大型連休前半は見頃を迎えたソメイヨシノやしだれ桜...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス