北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

藤丸へ950人感謝の言葉 大型ボード完成 閉店当日まで展示【帯広】

 今月末で閉店する百貨店・藤丸(帯広市)が、1階正面玄関前に設置した来店者からのメッセージカードで構成した屋号の大型ボードがこのほど完成した。その数は950人分。「ありがとう」「なくならないで」-。十勝を含め全国から足を運んだ人たちから感謝や復活を望む声などで埋め尽くされている。

メッセージは裏まで貼られ、感謝する野瀬係長

 同ボードは高さ2.1メートル、幅2.7メートルで、藤丸の屋号が下書きデザイン。カウントダウンボードと同時に設置され、10センチ四方のカードを用意し、希望者は好きなメッセージを書いて投函(とうかん)。社員がデザインに沿って貼っていった。

 札幌や釧路、東京、岡山、熊本などから駆けつけた人、「20年ほど親が勤めていた」「自分が会社にお世話になった」「エレベーターガールをしていた」など関わりがある人、「親子4代、誕生や入園・入学で買うのは当然」「週に1回必ず来た」「贈り物はいつもここで」など長い歴史や百貨店ならではの思いなどがびっしり。「もう一度開店を。行きます」など再生を求める声もあった。

 昨年11月10日に設置し、今月12日に完成した。発案した野瀬洋明営業企画係長は「まだ増える勢いだったが、投函は終了とさせてもらった。貼りながら読んで感動した。社員一同、励みになる」と感謝していた。ボードは閉店当日まで展示される。

関連記事

釧路新聞

返礼品「鮭いくら醤油漬け」最高位 女性誌「ESSE」主催グランプリ【別海..

 【別海】町のふるさと納税返礼品「北海道産・鮭いくら醤油漬け」が、女性誌「ESSE(エッセ)」が主催する「ESSEふるさとグランプリ2022」で、全国21自治体の32品目中、最高位の総合グラン...

釧路新聞

パイプ接合、ジョイント部品開発 星野さん特許取得【釧路町】

【釧路町】町わらびの自営業、星野一(かず)十(と)さん(71)が、パイプの接合作業を1人でできるようになるジョイント部品を開発し、このほど特許を取得した。「けがなくスムーズな作業につながれば」と...

室蘭民報

「拠点化」に期待、来場500人 市民会館で洋上風力フォーラム【室蘭】

「技術や知見生かして」「漁業との共存共生を」  室蘭洋上風力関連事業推進協議会(MOPA)主催の「室蘭洋上風力フォーラム2023」が26日、輪西町の市民会館で開かれた。MOPA会員や洋上風力の関...

室蘭民報

「登別温泉の肌」大好評 「食塩泉源泉」94%以上配合化粧水、ホテル・旅館な..

 国内有数の名湯・登別温泉の温泉水を使った化粧水「登別温泉の肌」が完成し、今月1日から登別温泉のホテル・旅館、土産物店などで販売している。登別温泉の「食塩泉源泉」を94%以上配合した商品。発売元...

室蘭民報

23年度大規模改修へ、入江陸上競技場 2種公認の更新に向け、整備費6~7億円【..

 室蘭市教育委員会は2023年度に入江運動公園陸上競技場(入江町)の大規模な改修を行う方針を明らかにした。施設の劣化が著しく、改修を実施しなければ、日本陸上競技連盟の2種公認基準を満たすことができ...