北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

函館新聞

AVENDA・橋爪がU13ナショトレ選出 道南唯一【函館】

ナショナルトレセンU―13の北海道メンバーに選ばれ、意気込む橋爪

 サッカーU―13ナショナルトレセンの北海道メンバーにAVENDA FC函館の橋爪唯斗(本通中1年)が選ばれた。23日から静岡県で開催し、4日間にわたって全国各ブロックの代表チームと試合や練習を行う。橋爪は「選ばれたのはうれしい。日本トップのプレーを見て学び、吸収したい」と意気込んだ。

■国内トップクラスの選手集結「吸収したい」

 小学生だった昨年のU―12に続いての選出。北海道から16人の代表が集まり、道南の選手では唯一となった。

 小学時代は絶対的なエースとして存在感を光らせ、フットサルの全道大会で優勝。全国大会に出場するなど多くの実績を残してきた。中学カテゴリーとなった今季はすぐにボランチで出場し、年上の選手たちに挑戦。フィジカル面で苦戦を強いられた時期があったが、足元の高い技術と優れた判断力で徐々に対応してみせ、攻守にわたって躍動した。さらに体を大きくするために意識して食事量を増やし、春から体重は4キロ増と伸び盛りだ。

 春からの奮闘を振り返り、「中学生はコートが広いので、自分で突破するよりもパスで見方をうまく使うことを意識するようになった。最初は何もできなかったが、慣れてきて対応できるようになった」と成長を実感。石田潤輝監督は「1年生からレギュラーを取り、チームに欠かせない存在だった」と評価している。

 世代トップクラスが集まり、上達できる絶好の舞台。橋爪は「自分の得意のパスで味方を生かして点につなげられるように頑張り、この経験を来季に生かしたい」と決意を語る。石田監督は「小学2年生から指導してきたが、サッカー選手に必要な適応力はほかの選手にない素晴らしいものがある。持ち前の判断力、テクニックが現時点でどれだけやれるか試し、もっとステップアップしてほしい」と期待を寄せた。

関連記事

苫小牧民報

高品質のコーヒー楽しんで グランドホテルで提供開始 婦人服店の樹梨絵 苫小牧

道内で婦人服店を展開する樹梨絵(室蘭市、井澤久司社長)は、苫小牧市表町のグランドホテルニュー王子1階フォレストコートで、スペシャルティコーヒーを提供している。ファッションになじむ商品を増やそうと1...

苫小牧民報

100年ぶりに復活 苫小牧の正光寺の仏教講座

苫小牧市高砂町の正光寺で月1回、仏教の世界や教えをひもときながら宗教や文化、歴史などを学ぶ「はじめて学ぶ 仏教文化講座」が開かれている。吉井直道住職(32)が、曽祖父で同寺創始者の吉井一行氏が開基...

十勝毎日新聞

銀河の湯で「顔認証」 オカモト導入、公共2カ所目【足寄】

 オカモト(帯広)は指定管理者を務める足寄町営温泉浴場「銀河の湯あしょろ」の入館管理に「顔認証システム」を導入した。対象となる定期利用者は券を持参しなくても“顔パス”で入れる。公共施設での顔認証導入...

十勝毎日新聞

“大海原一望”へ浴場ガラス交換 晩成温泉 町、24年度に大改修【大樹】

 大樹町は2024年度、老朽化が進む晩成温泉(大樹町晩成)の改修を行う。屋根や外壁の修繕が中心だが、太平洋を見渡す浴場の窓ガラスを入れ替え、サウナ後に「ととのう」ためのテラスも広げる。現行の大浴場...

十勝毎日新聞

主演・中原さん、来場者とトーク 映画「おしゃべりな写真館」【帯広】

 公開中の映画「おしゃべりな写真館」で主演を務めた中原丈雄さんの「トーク&サイン会」(和ら美主催)が22日、JR帯広駅エスタ東館2階で開かれた。藤嘉行監督が司会を務め、中原さんが来場者の質問に答...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス