北海道ニュースリンクHOME  >  NEWS  >  四島共同経済活動 サ…
四島共同経済活動 サハリン州と作業部会設置【根室】
根室新聞 - 2017/11/01 18:06
根室港に戻った官民現地調査団
 北方領土で日ロ共同経済活動に関する調査を行っていた2回目の官民現地調査団が31日、根室港に戻った。根室管内から参加した団員からは共同経済活動に対する期待感がうかがえた。

 調査団は長谷川榮一内閣総理大臣補佐官のほか、政府関係者、民間等合わせて54人が参加した。26日に根室港を出港し、漁業・海面養殖、農業、観光、エネルギー、環境の5つのグループで国後、択捉、色丹島の3島で調査を行った。

 27日には国後島で漁場候補地、温室候補地、ディーゼル発電所、ゴミ収集現場など20カ所を調査。28日には択捉島でサケ・マスふ化場、温泉施設、風車設置候補地、土産店、ゴミ捨て場など27カ所を訪れた。29日には色丹島で稲茂尻湾および岬、ゴミ処理施設候補地など10カ所の調査を行い、実施する土地や方法を探った。

 また、色丹島ではサハリン州のコジェミャコ州知事らと協議を行い、日本とサハリン州の間で①海産物の共同増養殖②温室野菜栽培③島の特性に応じたツアーの開発④風力発電の導入⑤ゴミの減容対策の5つの作業部会と全体を見る1つの部会の6部会の設置を決めている。

 団員として参加した湾中漁協の高橋敏二組合長は「島のいろんな湾を見てきた。丘から見ただけで細かいことは言えないが、これから詰めていけば何かやれることが出てくるのでは。いずれにしても有意義だったことには間違いない」と話した。歯舞漁協の小倉啓一組合長は「択捉島でシロザケのふ化場、各島の海岸線で湾などを視察し、将来的に可能性、魅力を感じた」と話した。

 別海町観光協会の戸田邑江会長は「観光に行くとしたら自然も手つかずのままで、最高の場所と感じた。道路やトイレなどはだめだったが、これから良くなると思う」と話すなど根室管内から参加した団員からは共同経済活動に対する期待感がうかがえた。

 調査結果を踏まえ、11月にはベトナムで開催されるアジア太平洋経済協力会議に合わせ首脳会談を行い、進捗状況などを確認する見通しとなっている。
[根室新聞]-最近の話題
「子ども110番の家」拡充へ 安全を地域で守る【根室】(2017/11/18)
春国岱木道整備急ピッチ 来春の供用開始を目指す【根室】(2017/11/17)
元教諭の鈴木秀明さん 市内で40年ぶり絵画展【根室】(2017/11/16)
来年1月26日「バードランドフェス2018」開催【根室】(2017/11/16)
今年度の稚ウニ出荷 718万個で終了【根室】(2017/11/16)
黒部市民の力作展示 姉妹都市交流展始まる【根室】(2017/11/11)
さんま水揚げ 花咲港3割減 魚価高で金額は前年に迫る【根室】(2017/11/11)
冬に備えて 街路樹を冬囲い【根室】(2017/11/09)
図書館サービス充実に一役 “雑誌スポンサー”拡大【根室】(2017/11/09)
桂木地先 ホッキけた網漁始まる【根室】(2017/11/09)
福田会長(右)から表彰 された福田佳彦さん(中)、早川代表(左)
↑最近の写真
特集・道の駅
「オクラホマ」の河野さん

技能者表彰と記念講話

しばれ、一気に 芽室-15.7度【十勝】

国友君(豊成小2年)文科大臣賞 紙飛行機選手権【帯広】

千年の森に土木学会賞 デザイン賞最優秀【清水】

まちの不具合をレポート、新アプリで機能性確認【室蘭】

熊舞の伝統芸能バトンつなぐ、登別中で初の引き継ぎ式【登別】

常盤保育所内に“ほかほかルーム”開設【室蘭】

伊達高等養護学校で学校祭、即売会や体験が人気【伊達】

MTB専用コースのオープニングイベント【登別】

聞き応え十分、室工大管弦楽団が25日に定演【室蘭】

来年1月26日「バードランドフェス2018」開催【根室】

23日に「熟睡プラ寝たリウム」【名寄】

国際雪合戦が来年30回目に充実の記念イベント【壮瞥】

目引く学習の成果、児童生徒美術・書道展始まる【伊達】

室蘭地方 つり情報

十勝からの情報(11月12日ごろ)

釧路・根室の情報

室蘭地方 つり情報

十勝からの情報(11月5日ごろ)

豊浦いちごを使ったソーダを20日に全国発売【豊浦】

はまのマルシェが特産品5ギフトセットを販売【白老】

登別ブランド推奨品を6日から応募受け付け【登別】

壮瞥リンゴカレーをサムズで限定発売、甘さ程よく【壮瞥】

道内限定「壮瞥りんごソーダ」が2日から今年も発売【道内】

根室新聞(113)

室蘭民報(970)

名寄新聞(47)

北海民友新聞(1)

日刊留萌新聞(17)

日高報知新聞(155)

函館新聞(179)

苫小牧民報(135)

釧路新聞(82)

十勝毎日新聞(300)

>>> 全国郷土紙連合 
[お問い合わせ]
十勝毎日新聞社
〒080-8688 北海道帯広市東1条南8丁目2 電話(代表)0155-22-2121 ファックス 0155-25-2700
center@kachimai.co.jp (十勝毎日新聞社編集局)