北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

NEWS最新ニュースMORE

日高報知新聞

信用部門の譲渡を採択【新ひだか】

【新ひだか】しずない農協(西村和夫組合長、正組合員350人)の第71回通常総会が17日、町公民館で開かれた。来年1月12日を譲渡日に、貯金や貸付業務の信用部門を北海道信用農業協同組合連合会(北海道信連)...

日高報知新聞

ホッカイドウ競馬開幕【日高】

【日高】ホッカイドウ競馬「グランシャリオナイター」が17日、門別競馬場で開幕した。今年も11月7日まで80日間全日程を同競馬場でナイター開催する。  気温も高く快晴の好天に恵まれたこの日午後2時、開門と...

十勝毎日新聞

十勝の可能性知る新授業 道外出身者に魅力伝える【帯広】

 帯広畜産大学(奥田潔学長)で17日、新たな講義として「とかち学~十勝のキーマンから学ぶ~」が始まった。大学がある十勝の特色について、学外の行政や地域団体関係者、民間企業経営者らを講師に理解を...

十勝毎日新聞

岩松小の思い出語ろう 解体控え「お別れ会」 5月6日【新得】

 岩松小学校の閉校後、地域の集会場として活用してきた岩松福祉館(町屈足)が、老朽化の影響で今年度中に解体されることが決まった。同校卒業生が5月6日午前10時から、同所で「旧岩松小学校お別れ会」の開...

十勝毎日新聞

起業に加え商品開発も とかち財団、支援拡充【帯広】

 とかち財団(帯広市、長澤秀行理事長)は今年度、創業・起業、事業創発の促進を目的に、「十勝ビジネス支援プロジェクト2019」を展開する。昨年度から実施している3事業に加えて、新規事業として「十...

もっと見る

EVENTイベント情報MORE

十勝毎日新聞

イモほくほく 初めてのまちなかBBQ【芽室】

 「芽室まちなか応援隊」(会長・中島将好旭屋商店社長)主催の「第1回芽室まちなかBBQ(バーベキュー)」が13日正午から町中心部で開かれた。春らしい陽気の中、町内外から訪れた150人が町産ジャ...

根室新聞

ゴールデンウイークは明郷 伊藤☆牧場へ【根室】

 根室市明郷の明郷伊藤☆牧場でゴールデンウイークの4月27日から5月6日まで、「めざせ家畜博士☆牧場クイズラリー」を行うほか、通常は前日予約の「乳しぼり+バターづくり体験」を、期間中は当日でも受け付け...

根室新聞

14日から フォトレディースクラブ写真展「ス・ク・エ・ア」【根室】

 根室市内で昭和62年に発足した女性だけの写真サークル・フォトレディースクラブ(川原眞知子会長、12人)の写真展「ス・ク・エ・ア」が、市内明郷の伊藤☆牧場内のレストランATTOKOで14日から開かれる...

もっと見る

FISHING釣り情報MORE

苫小牧民報

苫小牧沖のソウハチ 日によって異なるタナ

苫小牧沖 ソウハチ 水深70~80メートル。タナは日によって異なる。釣果は上下するが釣れている。 苫小牧西港(漁港区周辺) チカ 12センチ前後。10~50匹。サビキ3号。スピード餌付け器...

十勝毎日新聞

十勝からの情報(4月14日ごろ)

■十勝港 ▽ニシン 20~30センチ、10~30匹。型大きめ ■大津漁港 ▽ニシン 20~30センチ、5~6匹、20センチ前後、10匹程度 ■十勝川 ▽アメマス 35~50センチ、0~3匹。豊頃町茂...

釧路新聞

釧路、根室の情報

【釧路沖】船が出ればタラが釣れている。まだ本格的ではないがソウハチガレイが見えてきた。 【釧路管内各河川】どの河川でも中流域でアメマスが釣れている。多い人は10匹以上の釣果。 以上、ランカーズクシ...

もっと見る

GOURMETグルメ情報MORE

十勝毎日新聞

十勝産素材でチーズまん ハピオフーズ第2弾【音更】

 JA木野(清都善章組合長)の子会社が運営するスーパー「ハピオ」(音更町木野大通西7、石田晴久店長)が4日から、十勝産チーズと小麦を使ったチーズまんじゅう「ハピまんチーズ」の販売を始めた。同店の...

十勝毎日新聞

ベジ料理に管内産ゴボウだし【十勝】

 ベジタリアン向けの飲食コンサルティングや商品開発を行う「Tokachi Diversity Project」(=とかち・ダイバーシティー・プロジェクト)は、商品化第1弾として、十勝産ゴボウを使...

十勝毎日新聞

「いいね」も伸びるチーズハットグ 3日開店【帯広】

 JR帯広駅のエスタ帯広西館に3日、韓国式アメリカンドッグ・チーズハットグを販売する「チーズハットグ田舎村」がオープンする。駅内のにぎわいづくりにつながると期待される。  チーズハットグはア...

もっと見る