北海道ニュースリンクHOME  >  NEWS  >  室信ATMで詐欺防止…
室信ATMで詐欺防止策、70歳以上対象に限度額0円【室蘭】
室蘭民報 - 2017/09/13 11:57
来行者に詐欺被害注意を呼び掛ける啓発物を配布する佐竹署長(右)
 特殊詐欺被害防止のため、室蘭信用金庫(山田隆秀理事長)は12日、一部の高齢者がキャッシュカードで行う現金自動預払機(ATM)の振り込み・振り替えの限度額を「0円」にする取り組みを西胆振で初実施した。

 ATMに不慣れな高齢者をだまして現金を振り込ませる詐欺被害の防止を目的に実施。対象は過去3年間、キャッシュカードによる振り込みや振り替えを行っていない70歳以上の高齢者。対象の取り引きを行おうとすると、ATMの画面にメッセージが表示され制限される。解除は、運転免許証など本人確認資料と届け出印鑑を持参の上、窓口で行う。

 この日は、同信金東町支店で窓口の営業を開始する午前9時から、職員と室蘭署員ら9人がATMコーナーに立ち、来行者に取り組みの周知チラシや「振り込め詐欺に注意!」と印刷されたマーカーペンなどの啓発物を配布し、注意を呼び掛けた。

 同署の佐竹洋一署長は「市民に不便を掛けてしまい申し訳ないが、特殊詐欺を減らしたい。もし詐欺が疑われる電話がかかってきたら一人で悩まず、身内や警察に相談を」と話していた。

 取り組みは、愛知県の岡崎信金が昨年11月に始め、一定の効果を出し、全国に広がった。道内では今年1月の苫小枚信金を皮切りに、現在室蘭信金を含めて8信金が導入。伊達信金でも20日から実施される予定だ。
[室蘭民報]-最近の話題
ウロコの無料送迎バスが買い物支援【豊浦・洞爺湖】(2017/11/22)
市の景観・みどり遺産にキウシト湿原第1号指定へ【登別】(2017/11/22)
東室蘭駅東口駅前広場に色鮮やかな光の点滅【室蘭】(2017/11/22)
室蘭の商品や技術を活用推進するキャッチフレーズ募集【室蘭】(2017/11/22)
地域課題解決アプリコンで室蘭の坂を運動や観光に【室蘭】(2017/11/22)
110周年祝う豪華美術品、日鋼室蘭が所蔵作品展【室蘭】(2017/11/22)
40回目の美しい風景、森田さんがチャリティー絵画展【室蘭】(2017/11/22)
真っ赤な鉧に熱視線、室工大生らがたたら製鉄を体験【室蘭】(2017/11/21)
伊達小3人がいじめ根絶・学び推進標語コンで入賞【伊達】(2017/11/21)
静物や風景画の自信作並ぶ、水彩クラブが作品展【登別】(2017/11/21)
夏コンブ漁の水揚げ(7月13日、浜松で)
↑最近の写真
特集・道の駅
ウロコの無料送迎バスが買い物支援【豊浦・洞爺湖】

市の景観・みどり遺産にキウシト湿原第1号指定へ【登別】

東室蘭駅東口駅前広場に色鮮やかな光の点滅【室蘭】

室蘭の商品や技術を活用推進するキャッチフレーズ募集【室蘭】

地域課題解決アプリコンで室蘭の坂を運動や観光に【室蘭】

函館夜景おいしく美しくシュウェットカカオ新作クッキー【函館】

高齢者向け交通料金助成ICカードに移行で新制度説明会【函館】

コンブ格付け3割減 全道はおよそ1割減【根室】

読書の友に“人形しおり” 図書館で先着100人に【根室】

プロ、アマの演奏など

110周年祝う豪華美術品、日鋼室蘭が所蔵作品展【室蘭】

40回目の美しい風景、森田さんがチャリティー絵画展【室蘭】

静物や風景画の自信作並ぶ、水彩クラブが作品展【登別】

21日から日本製鋼所室蘭製作所所蔵作品展【室蘭】

聞き応え十分、室工大管弦楽団が25日に定演【室蘭】

釧路・根室の情報

室蘭地方 つり情報

十勝からの情報(11月12日ごろ)

釧路・根室の情報

室蘭地方 つり情報

豊浦いちごを使ったソーダを20日に全国発売【豊浦】

はまのマルシェが特産品5ギフトセットを販売【白老】

登別ブランド推奨品を6日から応募受け付け【登別】

壮瞥リンゴカレーをサムズで限定発売、甘さ程よく【壮瞥】

道内限定「壮瞥りんごソーダ」が2日から今年も発売【道内】

根室新聞(117)

室蘭民報(974)

名寄新聞(46)

北海民友新聞(1)

日刊留萌新聞(17)

日高報知新聞(155)

函館新聞(179)

苫小牧民報(135)

釧路新聞(81)

十勝毎日新聞(294)

>>> 全国郷土紙連合 
[お問い合わせ]
十勝毎日新聞社
〒080-8688 北海道帯広市東1条南8丁目2 電話(代表)0155-22-2121 ファックス 0155-25-2700
center@kachimai.co.jp (十勝毎日新聞社編集局)