北海道ニュースリンクHOME  >  NEWS  >  恒例早食い競争も白熱…
恒例早食い競争も白熱・しもかわうどん祭り【下川】
名寄新聞 - 2017/08/28 16:45
会場を盛り上げたうどん早食い競争
 第14回しもかわうどん祭りが同実行委員会(石谷英人実行委員長)主催で、26、27の両日、にぎわいの広場で開かれ、下川をはじめ、道内外の日本トップ級のうどん店が並び、麺を食べ比べようと長蛇の列ができた。

 会場には、下川の手延べうどん料理に加え、香り高いさけ節のだしと道内産の小麦と塩にこだわった、札幌市内の「北海道純雪うどん」が道内イベントでは初出店。さらにアサリのだしが効いたスープで人気の愛知県蒲郡市「ガマゴリうどん」も昨年に続いて出店。いずれも全国のうどん大会で優勝経験のある、実力派で注目を集めた。

 初日はあいにくの大雨。それでも下川の人気うどん店では、ずぶぬれになりながら並ぶ姿があり、途切れることなく列ができた。2日目には天候が回復し、どの店も並ぶ人でいっぱい。多くの来場者でにぎわった。

 恒例のうどん早食い競争も白熱。おわん10杯に分けられた麺を、次々に食べる「わんこ」形式で、小学生、一般男子、一般女子の各部で行われた。

 子どもと女性を対象とした「下川手延べ乾麺つかみ取り」、恒例「ふるさとどんちゃん」の渓流太鼓、ダンス、よさこい、子どもうどんみこし、赤ふんみこしなども会場を盛り上げた。
[名寄新聞]-最近の話題
3年連続の優勝飾る・市役所サッカークラブ【名寄】(2017/11/18)
日ハムから絵本販売・星がテーマのストーリー【名寄】(2017/11/18)
4年連続の日本ジュニア選手権へ・名寄カーリング協会【名寄】(2017/11/18)
「ジャンク ジャングル キッズ」発刊【名寄】(2017/11/18)
設計コンクールで入賞・産業高校建築システム科【名寄】(2017/11/16)
23日に「熟睡プラ寝たリウム」【名寄】(2017/11/14)
今冬もにぎわい期待・ピヤシリスキー場安全祈願祭【名寄】(2017/11/14)
市民劇場が「朔北の画家パリに死す」上演【名寄】(2017/11/13)
地域食材と遊び心届ける・「ダムカレー」お披露目会【下川】(2017/11/13)
カナダや全道の愛好者熱戦・道シニアカーリング大会【名寄】(2017/11/13)
最優秀賞を受賞した十勝千年の森
↑最近の写真
特集・道の駅
「オクラホマ」の河野さん

技能者表彰と記念講話

しばれ、一気に 芽室-15.7度【十勝】

国友君(豊成小2年)文科大臣賞 紙飛行機選手権【帯広】

千年の森に土木学会賞 デザイン賞最優秀【清水】

まちの不具合をレポート、新アプリで機能性確認【室蘭】

熊舞の伝統芸能バトンつなぐ、登別中で初の引き継ぎ式【登別】

常盤保育所内に“ほかほかルーム”開設【室蘭】

伊達高等養護学校で学校祭、即売会や体験が人気【伊達】

MTB専用コースのオープニングイベント【登別】

聞き応え十分、室工大管弦楽団が25日に定演【室蘭】

来年1月26日「バードランドフェス2018」開催【根室】

23日に「熟睡プラ寝たリウム」【名寄】

国際雪合戦が来年30回目に充実の記念イベント【壮瞥】

目引く学習の成果、児童生徒美術・書道展始まる【伊達】

室蘭地方 つり情報

十勝からの情報(11月12日ごろ)

釧路・根室の情報

室蘭地方 つり情報

十勝からの情報(11月5日ごろ)

豊浦いちごを使ったソーダを20日に全国発売【豊浦】

はまのマルシェが特産品5ギフトセットを販売【白老】

登別ブランド推奨品を6日から応募受け付け【登別】

壮瞥リンゴカレーをサムズで限定発売、甘さ程よく【壮瞥】

道内限定「壮瞥りんごソーダ」が2日から今年も発売【道内】

根室新聞(113)

室蘭民報(970)

名寄新聞(47)

北海民友新聞(1)

日刊留萌新聞(17)

日高報知新聞(155)

函館新聞(179)

苫小牧民報(135)

釧路新聞(82)

十勝毎日新聞(300)

>>> 全国郷土紙連合 
[お問い合わせ]
十勝毎日新聞社
〒080-8688 北海道帯広市東1条南8丁目2 電話(代表)0155-22-2121 ファックス 0155-25-2700
center@kachimai.co.jp (十勝毎日新聞社編集局)