北海道ニュースリンクHOME  >  NEWS  >  元祖カレーラーメンカ…
元祖カレーラーメンカップ麺14日に発売 味の大王が商品を監修
苫小牧民報 - 2017/08/10 16:14
14日に全国発売されるカップ麺を監修した味の大王の高橋社長
 エースコック(大阪府吹田市)は、苫小牧市植苗のラーメン店「味の大王」(高橋浩一社長)が監修したカレーラーメンのカップ麺を14日、全国発売する。同店が元祖とされるカレーラーメンのPRに取り組んでいる高橋社長は「全国の人たちに苫小牧のご当地グルメを知ってもらいたい」と話している。

 商品名は「全国ラーメン店マップ苫小牧編 味の大王 元祖カレーラーメン」。濃厚なカレースープが特徴で、価格は205円(税抜き)。スーパーやコンビニなどで販売される。

 商品化の提案を受けて同店は、昨年12月から同社の担当者と打ち合わせを重ね、味やパッケージについて意見を伝えた。試食を繰り返し、14日からの販売にこぎ着けた。

 カレーラーメンは、同店の創業者が1965年に開発。メニューに加えるラーメン店が増え、今では苫小牧のご当地グルメの地位を築いている。高橋社長は、市民団体「とまこまいカレーラーメン振興局」の相談役として活躍。6月に神奈川県横須賀市で開かれたグルメイベント「よこすかカレーフェスティバル」の全国ご当地カレーグランプリで、初出品した「元祖カレーラーメン」が準優勝に輝いた。

 カレーラーメンを地域の観光振興につなげようと活動する同団体も、カップ麺の全国発売に期待。高橋社長は「苫小牧発祥の食があることは誇り。多くの人にカレーラーメンに興味を持ってもらい、胆振地域の提供店を訪れてもらえるようになれば」と話す。

[苫小牧民報]-最近の話題
10月末までに通行止め解除 被災66カ所の路面や橋の復旧進む(2017/08/23)
野口観光の職業訓練校 来月から募集、来春高卒者対象(2017/08/23)
ハス次々開花 池彩る大輪の花-安平・鶴の湯温泉(2017/08/23)
今季サケ捕獲始まる 千歳川のインディアン水車(2017/08/21)
迫力満点!横綱土俵入り 16年ぶり恵庭で大相撲巡業(2017/08/19)
日通、複合輸送サービス実施 苫小牧港に道内の貨物集約(2017/08/19)
支笏湖のヒメマス、早朝狙い時(2017/08/17)
プロになり覚悟芽生えた 卓球・丹羽孝希にインタビュー(2017/08/15)
卓球・丹羽孝希選手が地元苫小牧に オープン大会に参戦(2017/08/14)
牧羊犬パンチ、堂々デビュー 群れをダイナミックに誘導【恵庭】(2017/08/14)
展示会場で、フラッグを手に開催ムードを盛り上げたいと話す阿部さん
↑最近の写真
特集・道の駅
10月末までに通行止め解除 被災66カ所の路面や橋の復旧進む

「ドローン」操縦士養成校

キャラクターの「こぶねちゃん」

岐阜の中学生が漁家泊 浜の手料理堪能【根室】

うまいもの満喫 ねむろ名産市にぎわう【根室】

地元出身 古御堂有紀さん 保育所で今年もコンサート【根室】

東京五輪&パラリンピックフラッグ展示【名寄】

ひまわり畑でウエディング撮影・神奈川県在住カップル【名寄】

矢後関 角界席巻を 故郷に後援会発足【芽室】

動物園にフラミンゴひな誕生 「はなび」ちゃん【帯広】

若い感性発信へ、9月9日から飛生芸術祭【白老】

26、27日に縄文まつり、20回目のテーマは「育」【伊達】

26日に初の体験イベントで測量の重要性紹介【室蘭】

室蘭市民会館15周年祝い27日と9月23日にイベント【室蘭】

26、27日に下川うどん祭り・全国トップ級2店を迎える【下川

釧路・根室の情報

室蘭地方 つり情報

支笏湖のヒメマス、早朝狙い時

釧路・根室の情報

室蘭地方 つり情報

「登別牛乳カステラ」のハーフサイズが新たに登場【登別】

開発中のジンギスカン鍋クッキーが月内にも完成【室蘭】

「室蘭やきとり」駅弁が誕生、東室蘭駅構内で販売【室蘭】

ふじいファームの強い甘みのカボチャ【伊達】

甘さにこだわって栽培した「地徳のうえん」のミニトマト【伊達】

根室新聞(106)

室蘭民報(872)

名寄新聞(95)

北海民友新聞(1)

日刊留萌新聞(14)

日高報知新聞(168)

函館新聞(191)

苫小牧民報(148)

釧路新聞(87)

十勝毎日新聞(316)

>>> 全国郷土紙連合 
[お問い合わせ]
十勝毎日新聞社
〒080-8688 北海道帯広市東1条南8丁目2 電話(代表)0155-22-2121 ファックス 0155-25-2700
center@kachimai.co.jp (十勝毎日新聞社編集局)