北海道ニュースリンクHOME  >  NEWS  >  アーニスのガチャガチ…
アーニスのガチャガチャで益金、2年で16万円【登別】
室蘭民報 - 2017/04/21 11:27
16万円以上の益金が集まった「運だめしガチャガチャ」
 登別市社会福祉協議会(山田正幸会長)と協同組合登別中央ショッピングセンター・アーニス(亀谷和人理事長)が連携して展開している「運だめしガチャガチャ」が、2015年(平成27年)の開始から2年が過ぎ、益金が16万円を突破した。同協議会の貴重な財源となる取り組みで、地域の福祉向上の大きな“助っ人”となっている。

 カプセルを用いた珍しい募金で、1回100円で協賛企業から提供された景品が当たる仕組みだ。一昨年1月の開始以来、今年3月末の時点で16万2700円が寄せられた。1カ月平均で6千円強集まった計算になる。

 機器は1階に設置しており、レジャーシートや靴下、ボールペン、クリアファイル、トートバッグなど景品内容は多岐にわたる。幅広い年齢層に楽しんでもらえるようにと「おとなBOX」「こどもBOX」の2種類を用意、景品を振り分けた。従来の寄付型とは異なる手法が功を奏しているようだ。アーニスの山田慎子主任は「サービスカウンターやエレベーターの近くで、目に付きやすい場所に設置している。年齢を問わず利用がありますね」と話す。

 同社協にとっても貴重な財源として重宝しているようだ。益金はこれまでボランティア活動研修費などに活用されている。同社協の藤江紀彦事務局長は「景品が地元企業の協賛を受けているユニークな取り組み。新しい寄付の仕組みとして楽しみながらできるのでは」と話す。

 問い合わせは同社協、電話0143・88局0860番かアーニス、同0143・81局2121番へ。
[室蘭民報]-最近の話題
町職員対象に有珠山の噴火災害に備え研修会【壮瞥】(2017/05/27)
サンクスがファミマへ転換、西胆振初のオープン【伊達】(2017/05/27)
登別の推奨品を埼玉でPR、北海道物産展注目集める【登別】(2017/05/27)
真っ赤に熟し甘い香り…イチゴ直売所が続々開店【豊浦】(2017/05/26)
教員OBら開設の「子ども塾」意欲引き出し10年【伊達】(2017/05/26)
フェニックス洞爺クラブの春限定ランチ好評【洞爺湖】(2017/05/26)
人権擁護委員・神田さんと今泉さんが法務省局長表彰【室蘭】(2017/05/26)
巻雲俳句会が前身から通算35年、句集400号発刊【室蘭】(2017/05/26)
横綱めざしはっけよい、登別小で相撲稽古初め【登別】(2017/05/26)
室蘭清水丘高吹奏楽団が28日定期演奏会【室蘭】(2017/05/26)
まとめ買いやリピーターなど注目度が高まっている登別の物産コーナー=提供写真
↑最近の写真
特集・道の駅
温泉チーズまろやか モールウォッシュ食べごろ【音更】

「ピングー」10周年 子育てママ 手話で交流【十勝】

運動会へGO 快適シート、オードブル人気【帯広】

町職員対象に有珠山の噴火災害に備え研修会【壮瞥】

サンクスがファミマへ転換、西胆振初のオープン【伊達】

IT企業「ハヤブサ」開所 AI技術水産加工業に【函館】

「カール」販売中止に惜しむ声【函館 北斗】

道教育大生が牧場で体験実習【釧路】

酪陽で2年目、1000本を植樹 環境保全会【根室】

GⅠ記念し200万円寄付

室蘭清水丘高吹奏楽団が28日定期演奏会【室蘭】

室蘭市内トップ切り喜門岱小が27日運動会【室蘭】

登別駅前で28日に漁協青年部の朝市開催【登別】

高山寺の国宝解説、27日ふくろう文庫美術講座【室蘭】

活センで天然顔料の染め絵・イラスト展始まる【室蘭】

室蘭地方 つり情報

千歳川、風のない暖かい日が狙い時

十勝からの情報(5月21日ごろ)

釧路、根室の情報

室蘭地方 つり情報

登別の推奨品を埼玉でPR、北海道物産展注目集める【登別】

真っ赤に熟し甘い香り…イチゴ直売所が続々開店【豊浦】

フェニックス洞爺クラブの春限定ランチ好評【洞爺湖】

ほっとな~るでタイ料理店が開店、初日から盛況【室蘭】

蒸しパン屋「まるぱん」が開店、追加分も完売【室蘭】

根室新聞(113)

室蘭民報(784)

名寄新聞(67)

北海民友新聞(1)

日刊留萌新聞(19)

日高報知新聞(169)

函館新聞(206)

苫小牧民報(218)

釧路新聞(91)

十勝毎日新聞(331)

>>> 全国郷土紙連合 
[お問い合わせ]
十勝毎日新聞社
〒080-8688 北海道帯広市東1条南8丁目2 電話(代表)0155-22-2121 ファックス 0155-25-2700
center@kachimai.co.jp (十勝毎日新聞社編集局)