北海道ニュースリンクHOME  >  NEWS  >  不審物の対処訓練
不審物の対処訓練
日高報知新聞 - 2017/03/16 17:53
不審物の対処訓練
 日高町の門別警察署(近藤研一郎署長)は15日、テロ事案発生時の対処能力向上の署員教育の一環で日高町の富川自動車学校教習コースで「不審物件等対処訓練」を実施した。

 訓練内容は、「教習生送迎バスの運転手から緊急通報を受けた署員が現場へ駆けつけ、道警機動隊NBC(核・生物・科学兵器)テロ対応専門部隊に引き継ぐまで」の初動対応。

 防護服に身を包み駆けつけた4人の署員は、現場周辺をテープなどで通行止めにし、負傷者2人を救護し安全な場所に搬出。さらにバスの中に突入し、窓を閉めバス内部を密封。不審物は飛散防止のためタッパー状のプラ容器とビニールシートで2重に覆って作業を完了した。

 進行役を務めた幅田英樹警備係長は訓練後「まずはちゅうちょせずに署への通報を。不審物や汚染水には触ったり近付かない。風下は危険なので風上に避難を」と、一部始終を見学した佐藤政記校長と教官や教習生たちにも注意を喚起した。
[日高報知新聞]-最近の話題
〝無事に帰ってきてね〟(2017/04/26)
新築住宅に「応援金30万」(2017/04/26)
組織強化と教育福祉など(2017/04/25)
桜並木の植栽木剪定(2017/04/25)
春の花や緑化木購入(2017/04/24)
科学絵本の原画展(2017/04/24)
様似愛好会が発足(2017/04/22)
「日高に人を呼ぶために」(2017/04/22)
防疫服着脱訓練も(2017/04/21)
〝讃桜の里〟をめざして(2017/04/21)
懇親会であいさつする幌村会長
↑最近の写真
特集・道の駅
ふるさと納税全道一に 28年度33億700万円【根室】

〝無事に帰ってきてね〟

新築住宅に「応援金30万」

新千歳国内線に中央保安検査場を開設 処理能力向上、混雑緩和へ

島松沢交差点名を「旧島松駅逓所入口」に変更【恵庭】

電柱 受難の春 カラス営巣で漏電恐れ【十勝】

スマホで自然探索 緑ケ丘公園の生き物「見っけ」【帯広】

ホエイで地サイダー チーズ製造副産物活用【中札内】

富岸ファイターズが野球の楽しさ教え35年【登別】

第二名水亭を一部リニューアル、28日オープン【伊達】

5月3、4日に「つつじとアスパラまつり」【むかわ】

恐竜ファン必見、29日から「玉手箱」展【苫小牧】

洞爺湖ロングラン花火大会が28日からスタート【洞爺湖】

西胆振の冬を切り取る…「チーム雲海」が写真展【登別】

6月に「墨描・中国人強制連行の図」展示会【室蘭】

釧路、根室の情報

室蘭地方 つり情報

白老沖のソウハチは3桁の釣果

十勝からの情報(4月16日ごろ)

釧路・根室の情報

アーニス・パピアの担々麺、辛さとうまさ味共演【登別】

豊浦の味ぎっしり、道の駅コロッケが大人気【豊浦】

甘さと酸味のバランスが取れた荒井農園のトマト【伊達】

ほっとな~るの「よりみち」が暫定オープン【室蘭】

洞爺観光ホテル「春の和膳プラン」が好評、5月末まで【洞爺湖】

根室新聞(122)

室蘭民報(803)

名寄新聞(67)

北海民友新聞(1)

日刊留萌新聞(25)

日高報知新聞(170)

函館新聞(201)

苫小牧民報(220)

釧路新聞(72)

十勝毎日新聞(318)

>>> 全国郷土紙連合 
[お問い合わせ]
十勝毎日新聞社
〒080-8688 北海道帯広市東1条南8丁目2 電話(代表)0155-22-2121 ファックス 0155-25-2700
center@kachimai.co.jp (十勝毎日新聞社編集局)