北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

学園通4車線化完了 混雑解消、安全対策も強化【帯広】

 道路の混雑緩和を目的に帯広市が整備を進めてきた市道「学園通」の北斗病院(稲田町基線)-帯広農業高校正門前(稲田町西1線)間(540メートル)の4車線拡幅工事が17日までに完了し、全線が開通した。

4車線化した学園通

 道路周辺は医療機関や教育機関が立地し、通学路にもなっている。同区間はこれまで2車線(片側1車線)で、前後が4車線化されていることから合流の危険と混雑の解消が課題だった。

 工事で4車線となり、新たに道路南側の歩道と中央分離帯を整備することで安全対策も強化した。幅員は18メートルから24.6メートル~27.8メートルに拡幅。併せて急勾配も緩和し、冬期間の渋滞解消を図った。

 整備に当たっては、道路南側にある道の環境緑地保護地区「農高カシワ林」の伐採が必要となることから、計画を見直し、道路幅員の一部縮小や同林を避ける曲線に変更。伐採面積を約1200平方メートルから約180平方メートルに減らした経緯がある。

 事業は2016年度から実施し、21年6月に着工した。総事業費は約8億円。市土木課は、「歩行者と車両に安全安心に通行してもらいたい」としている。

関連記事

函館新聞

五島軒、新業態のカフェ27日に営業開始 本店1階ロビー アフタヌーンティ..

 函館の老舗レストラン・五島軒(若山豪社長)は27日から、末広町の本店1階で新業態となるカフェ営業を始める。宴会場の待合室として利用していたロビーを活用し、「ブリューネ&エリザベス」としてオープ...

函館新聞

春告げるアサリ漁 北斗で始まる【北斗】

 【北斗】市沿岸で24日、春の訪れを告げる今季のアサリ漁が初操業を迎えた。館野地区の前浜では、午前9時ごろから漁師約10人が熊手を手に、アサリの採捕に汗を流した。  道内でも珍しい砂利わらで...

日高報知新聞

花壇も生徒も明るく 浦河第一中 チューリップが見ごろ【浦河】

 浦河第一中(水上義則校長、生徒数177人)の前庭の花壇で、色鮮やかなチューリップが見ごろを迎え、登下校や屋外活動の生徒たちを明るい気持ちにさせている。  前庭花壇のチューリップは、例年だと...

日高報知新聞

鯉のぼり「大きい!」 雛菊保育園に保護者が寄贈 春風受けて空を泳ぐ【浦河】

 浦河町潮見町の雛菊保育園(本巣雄介園長、園児39人)では5月5日のこどもの日を前に、地域の人から贈られた鯉のぼりが春風を受けて元気に泳いでいる。  同園が所有する鯉のぼりが古くなり痛みも激し...

釧路新聞

シマフクロウのひな1羽誕生 釧路市動物園【釧路市】

 釧路市動物園(鈴木貴博園長)は23日、シマフクロウのアオイ(雌、2019年生まれ)とR黄(アールき)(雄、18年生まれ)の間に1羽のひなが生まれたと発表した。同園では32卵目、同つがいにとっては...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス