北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

苫小牧民報

8チームが熱戦 3年ぶり「ゲーリング」大会  白老

白老町発祥の軽スポーツ「ゲーリング」の第25回大会が27日、町コミュニティーセンターで開かれた。町内から8チーム24人が出場し、優勝を目指して熱戦を繰り広げた。

ゲーリングで和気あいあいと交流する町民

 白老町教育委員会主催。コロナ禍で2020、21年は中止しており、3年ぶり。

 ゲーリングは、ゲートボール、カーリング、パークゴルフの要素を合体させた競技。全長7メートル、幅1メートルのコートの中心にある得点円を狙い、パークゴルフ用のクラブでゲートボールの球を打つ。得点円の中は0~30点に区分けされ、1試合につき5セット、1チーム3人の合計点数を競う。

 大会は、総当たり戦の予選リーグとトーナメントの決勝戦で優勝と順位を争った。競技委員長で旧町スポ・レク推進連合会会長の中文一さんは「待ちに待った大会。皆さん、心ゆくまで楽しんで」と話した。84歳の夫、90歳の友人と3人で参加した大町の佐藤紀子さん(82)は「久しぶりの競技で張り切っている。きょうは目いっぱい楽しみます」と笑顔をほころばせた。

 第1回大会は1996年に開かれ、四半世紀以上の歴史がある。かつては町スポ・レク推進連合会が主催し、苫小牧市や旧早来町(現安平町)、伊達市などからも参加していた。現在は町教委が大会を継承している。

関連記事

釧路新聞

厚岸の食材ふんだんに 豊かな海づくり大会用弁当試食【厚岸】

 【厚岸】来年9月17日開催の「第42回全国豊かな海づくり大会北海道大会in厚岸町(同大会推進委、同北海道大会実行委主催)」では、全国からの来場者約1000人に、地元の食材をふんだんに盛り込んだ...

釧路新聞

「つなぐ道」若い感性光る 臨港鉄道跡地など撮影 16日まで写真展【釧路】

 くしろ元町青年団(菊池吉史団長)が主催する「つなぐ道」写真展が5日から、釧路市役所防災庁舎1階ロビーで始まった。釧路出身のフォトジャーナリスト、長倉洋海さんと釧路の中高生ら25人が、かつて石...

網走タイムズ

氷上の熱戦 優勝賞金は10万円 網走湖ワカサギ釣り大会

 【網走】網走の冬の風物詩の1つ「氷上ワカサギ釣り」を競技にした全国的にも珍しい「ワカサギ釣り選手権大会」(実行委主催)の参加者を募集している。  網走ならでの冬体験の1つ「ワカサギ氷下釣り」を...

苫小牧民報

学芸員が貴重な資料解説 市美術博物館で「あみゅー大博覧会」

苫小牧市美術博物館で3日、開催中の企画展「あみゅー大博覧会2022」を紹介するスライドトークが開かれた。市民らが自然史や考古に関する展示品への関心を深めた。  考古学専門の岩波連学芸員がパワ...

苫小牧民報

アイヌ文化体験企画 旅の思い出に 「界 ポロト」 白老

白老町若草町のポロト湖畔で営業する星野リゾートの温泉宿泊施設「界 ポロト」は、アイヌ文化体験企画「アイヌ伝統歌『ウポポ』を奏でるひととき」を週に2日、宿泊者向けに実施している。アイヌ民族が先人から...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス