北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

プレミアム券使って消費を 販売・利用開始【帯広】

 新型コロナウイルスの経済対策として発行する「おびひろプレミアム商品券」の販売・利用が23日に始まった。事前に指定された窓口には、商品券を購入する予約者が続々と訪れた。参加店は年末に向け、消費喚起に期待を寄せている。

商品券の引き換えに並ぶ市民(フクハラいっきゅう店)

 帯広市や帯広商工会議所などで構成する実行委員会が発行。全店共通商品券(プレミアム率20%)と飲食店専用商品券(同40%)があり、両券とも発行数を大幅に上回る申し込みがあったため、1人当たりの購入上限を減らした。販売は23~29日(午前10時~午後5時)に市内15カ所のうち指定された窓口で行う。郵送された引換券と身分証明書を持参する。

 フクハラいっきゅう店に設置された特設会場には、午前10時の開店と同時に多くの市民が訪れ、商品券を購入し、早速買い物をする姿も見られた。市内の村上義春さん(86)は「共通券は食品などに使い、飲食店専用券ではすしを食べに行きたい。コロナで困っている店の助けにもなれば」と話していた。

 全店共通券(17万冊発行)は1000円券12枚入りで1冊1万円。1人上限2冊とし、上限引き下げにより生じた端数分は3冊以上購入希望者を対象に抽選を行い、1冊上乗せした。飲食店専用券(3万冊発行)は1000円券14枚入りで1冊1万円。1人1冊とし、抽選で3万人を選んだ。

 使用期間は12月31日まで。参加店は22日現在で1363店。参加店の募集は利用最終日まで受け付けている。商品券に関する問い合わせはコールセンター(050・8881・6855)へ。

関連記事

名寄新聞

漁師の祈り表現・名寄の山岸さん全日写連北海道写真展最高賞【名寄】

 日本海に浮かぶ鳥居を印象的に撮影した作品が、全日写連第19回北海道写真展で最高賞の金賞に選ばれた。市内のアマチュア写真家で医師の山岸真理(まこと)さん(70)=西1北5。写真仲間から盛んな祝福を...

苫小牧民報

2大アート満喫 白老の味覚と文化芸術ツアー

まちの文化資源を活用した着地型観光バスツアー「白老町の2大アートイベントをプロジェクトスタッフとじっくり巡る! 白老の味覚と文化芸術ツアー」が24日、白老町内で行われた。町外から参加した17人は、...

苫小牧民報

国松希根太さん個展 地形を表現 飛生アートコミュニティ 白老

白老町内にアトリエを構える彫刻家、国松希根太さん(45)の個展「地景を刻む」が、町竹浦520の飛生アートコミュニティー(旧飛生小学校)で開かれている。飛生での個展は2014年以来で、校舎全体を会場...

室蘭民報

白血病克服、163キロ完走 市内の豊年さん「家族、友人に恩返し」、北海道トラ..

 家族や友人に恩返ししたい-。室蘭市在住の豊年真士さん(26)が8月28日に洞爺湖町で開かれた北海道トライアスロンに初出場し見事、完走した。豊年さんは2020年に急性前骨髄球性白血病を発症し、半...

室蘭民報

撮りフェス、力作200点超 旧室蘭駅舎に展示【室蘭】

 24時間滞在型のフォトコンテスト・撮りフェスin室蘭2022(18、19日。実行委員会主催)で寄せられた200点超を紹介する作品展が26日、室蘭市海岸町の旧室蘭駅舎で始まった。構図にこだわった...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス