北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

釧路新聞

美原市営住宅に詐欺啓発チラシ【釧路】

チラシを張る伊藤町内会長(右)と山崎巡査長

 釧路市と釧路署は22日、同市美原地区で特殊詐欺被害防止啓発運動を行った。市営住宅の出入り口に啓発チラシを張ることで、高齢の居住者が多い同地区での特殊詐欺被害を防ぐ狙い。近年、全国的に還付金詐欺などの特殊詐欺が増えており、被害額も道内では8月末時点で約7億8000万円と8億円に迫る勢い。昨年同時期に比べ、認知件数は203件と2倍以上に上り、被害額は5億円以上も上回っている。

 今回の運動は、同署美原交番の山崎陽矢巡査長(27)が企画し、市と共同で実施。「電子マネーの番号を教えろと言われたら詐欺」「キャッシュカードを預けたり暗証番号を教えない」などと書かれた、被害を防ぐための啓発チラシをラミネート加工し、市営住宅の入り口に張り付けていった。

 市住宅課によると、美原団地には20日時点で776世帯が入居しており、65歳以上の世帯主は半数を超えるという。山崎巡査長は「防犯意識の高い地区だが、それでもだまされる可能性はある。今回の活動を通じて特殊詐欺被害を一つでも減らし、被害ゼロのまちにしていきたい」と語った。

 運動に参加した美原地区かえで町内会の伊藤茂会長(78)は「市や警察がこういった取り組みをしてくれるのはとてもありがたい」と感謝。同課では「特殊詐欺被害の可能性を減らすために、今後も警察と一緒に取り組むことができれば」と話していた。

関連記事

名寄新聞

漁師の祈り表現・名寄の山岸さん全日写連北海道写真展最高賞【名寄】

 日本海に浮かぶ鳥居を印象的に撮影した作品が、全日写連第19回北海道写真展で最高賞の金賞に選ばれた。市内のアマチュア写真家で医師の山岸真理(まこと)さん(70)=西1北5。写真仲間から盛んな祝福を...

苫小牧民報

2大アート満喫 白老の味覚と文化芸術ツアー

まちの文化資源を活用した着地型観光バスツアー「白老町の2大アートイベントをプロジェクトスタッフとじっくり巡る! 白老の味覚と文化芸術ツアー」が24日、白老町内で行われた。町外から参加した17人は、...

苫小牧民報

国松希根太さん個展 地形を表現 飛生アートコミュニティ 白老

白老町内にアトリエを構える彫刻家、国松希根太さん(45)の個展「地景を刻む」が、町竹浦520の飛生アートコミュニティー(旧飛生小学校)で開かれている。飛生での個展は2014年以来で、校舎全体を会場...

室蘭民報

白血病克服、163キロ完走 市内の豊年さん「家族、友人に恩返し」、北海道トラ..

 家族や友人に恩返ししたい-。室蘭市在住の豊年真士さん(26)が8月28日に洞爺湖町で開かれた北海道トライアスロンに初出場し見事、完走した。豊年さんは2020年に急性前骨髄球性白血病を発症し、半...

室蘭民報

撮りフェス、力作200点超 旧室蘭駅舎に展示【室蘭】

 24時間滞在型のフォトコンテスト・撮りフェスin室蘭2022(18、19日。実行委員会主催)で寄せられた200点超を紹介する作品展が26日、室蘭市海岸町の旧室蘭駅舎で始まった。構図にこだわった...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス