北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

日高報知新聞

3年ぶりに浦河桜まつり【浦河】

 浦河観光協会は24日、「第55回優駿の里 浦河桜まつり」を5月3日、4日の2日間に浦河町西舎の優駿ビレッジアエルで実施すると発表した。同イベントは2020年(第53回)、21年(第54回)ともに新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から中止されたため、3年ぶりの実施となる。

 西舎の「優駿さくらロード」は優駿の里公園の入口から1000本を超えるエゾヤマザクラが約3㌔に渡って両側に並び、観光客も多く訪れる管内屈指のサクラのスポット。その中で特に夜のライトアップが好評で、毎年4月下旬から5月中旬の間で1週間程度行っている。

 また、JRA日高育成牧場敷地内にあって道内最大級の幹周(4・8㍍)を誇り、昨年に初公開して人気を博した「うらかわオバケ桜」は連絡バスでの輸送による公開を予定している。

 また、桜並木や一本桜などが楽しめる「うらかわ千本桜」エリアでは見応えのあるサクラで春を満喫できる。

 イベントの内容について詳細は未定だが、ステージやフードコート(出店)などを予定している。

 気象庁によると、今年のサクラ(エゾヤマザクラ)の開花予想日は、浦河町が5月1日で平年より7日早く、昨年と同じ日になっている。また、満開予想日は同2日で平年より9日、昨年より1日早い。

優駿さくらロードのライトアップ=昨年4月30日=

関連記事

苫小牧民報

厚南中で震災学習プログラム 防災ゲーム「HUG」体験 厚真

厚真町の厚南中学校(石崎和昌校長)は1日、防災学習の一環で、町観光協会が提供する「震災学習プログラム」を行った。生徒約30人と教職員がグループに分かれ、防災ゲーム「HUG(ハグ)」を通して避難所運...

苫小牧民報

非核条例を考える全国の集い 苫小牧で 10日にオンラインで初開催

苫小牧市の市民グループ「非核平和都市条例」を考える会(斉藤けい子代表)は10日、オンラインのワークショップ「非核条例を考える全国の集い」を初開催する。苫小牧は道内で唯一、非核平和に特化した条例を持...

十勝毎日新聞

空への関心 舞いあがれ! 航空大学校帯広分校 朝ドラに登場【帯広】

 放送中のNHK連続テレビ小説「舞いあがれ!」は現在、女優の福原遥さん演じるヒロイン岩倉舞らが「航空学校帯広校」でフライト訓練に励む様子が描かれ、十勝の雄大な景色やなじみのある地名が登場している。...

十勝毎日新聞

秋サケ4年ぶり100万匹超 取引単価も上昇【十勝】

 道立総合研究機構さけます・内水面水産試験場(恵庭市)によると、十勝を含む「えりも以東西部地区」の今年の秋サケ来遊量は11月20日時点で、109万1000匹となった。昨年の実績より68.6%増え、...

十勝毎日新聞

冬も楽しい!動物園 開園スタート【帯広】

 おびひろ動物園(柚原和敏園長)の冬季開園が3日始まった。冬の寒さを生き抜く動物たちの姿を見ようと、親子連れなどが続々と来園した。  1カ月ぶりの再開となったこの日は、午前11時に開園し、シロ...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス