北海道ニュースリンクHOME  >  NEWS  >  道南の海水浴客大幅減…
道南の海水浴客大幅減 天候不良、低温響く【函館】
函館新聞 - 2017/09/13 10:56
7月下旬から8月中旬にかけて続いた天候不良や低温の影響で、渡島、桧山管内の主要海水浴場の来場者数が大幅減となった。来場者数が最も多かった乙部町の元和台海浜公園「海のプール」は前年比33・0%、約1万人減の2万527人で、北斗市の七重浜海水浴場でも同48・2%減の7704人と落ち込んだ。

 乙部町によると、道南で最大の来場者数を誇る「海のプール」は例年、お盆前の約1週間が来場者のピークとなるが、今年はその期間に台風5号が接近。「7月と8月中旬以降は前年より伸びたが、8月9日からの約1週間だけで前年から約1万人の来場者減となった」という。また、桧山地方は晴れていても、来場者の中心である函館や北斗で雨が降った日が多く、外出を控える傾向があったとみられる。

 前年比64・5%減と減少幅が両管内で最大となった函館市入舟町前浜海水浴場は、記録の残る1995年以降で4番目に少ない2279人。湯川海水浴場が昨年から廃止された影響で、昨年は6415人と一時的に増えたが、今年は寒さで入り込みが大きく落ち込んだ。市教委スポーツ振興課は「特に8月の気温が低かった。水温が20度ほどと冷たく、来ても泳がない人も多かった」とする。

 また、湯川海水浴場が廃止となったことで、昨年、渡島で最大の来場者数となった七重浜海水浴場も、海開き当日となった7月22日未明に大雨となるなど出はなをくじかれ、「海開きの前の週が連日、気温30度を超え、開設期間終了後に好天の日が続くなど天候に恵まれなかった」(市観光課)と嘆く。

 このほか、福島横綱ビーチ海水浴場は前年比36・6%減の6818人、せたな町の三本杉海水浴場は33・0%減の3233人、ふとろ海水浴場が同48・2%減の1915人、平浜海水浴場が同30・0%1562人と軒並み3~5割の減少。江差町のかもめ島海水浴場は同12・3%と減少したが、昨年、開陽丸側に加えて瓶子岩側にも海水浴場を設けたことが定着したこともあり、急激な落ち込みとはならなかった。

 海水浴場の来場者減を受けて、各管理者は「(海水浴場で行った)ウニとツブのつかみ取りのイベントも前年から来場者が減ってしまっているので、周知方法をさらに工夫したい」(江差町)などと、来年に向けて好天を祈るとともに、天候に左右されない施策を練っている。
[函館新聞]-最近の話題
「春夏秋冬」四季そろって進行道南いさりび鉄道特別編成【函館】(2017/09/20)
函館駐屯地にPAC3配備 防衛省、北ミサイルに対応【函館】(2017/09/20)
華やかなステージで魅了 函館リビフェス【函館】(2017/09/19)
交通機関乱れ新駅大混雑、観光地は閑散 台風通過【函館】(2017/09/19)
【台風情報】暴風、大雨に厳重な警戒を【函館】(2017/09/17)
衆院早期解散浮上 道南各政党、準備加速【函館】(2017/09/17)
学生と障害者が一緒にデザイン 【函館】(2017/09/17)
あがた森魚さん、デビュー45年の記録映画制作へ【函館】(2017/09/17)
大根鍋と舞台を楽しむ 天祐寺【函館】(2017/09/16)
「全国レクリエーション大会」開幕【函館】(2017/09/16)
ローカルメディア「L OVE♡にいかっぷ」のフリーペーパーを発行した岡和田さん(左)と市川さん(右)
↑最近の写真
特集・道の駅
「バスの日」景色を楽しみ、自然に触れる子どもたち【根室】

管内地価 一部に下げ止まり 市内は横ばい【根室】

「上手に描けました」

「LOVE♡にいかっぷ」発行

将来はレッドベア運転手、鉄道貨物フェスで添乗体験【室蘭】

台風で飼料コーン倒伏【十勝】

馬耕 力強く 啓西小児童が見学【帯広】

スモモ不作 栽培地造成検討も【更別】

若草小「誕生学」で生命の成り立ち学ぶ【登別】

JSS登別の4選手が選考会突破し全国へ【登別】

秘境・岩屋や小幌を満喫、観光ツアー初の有料化【豊浦】

室蘭の表情豊か、10月9日まで撮りフェス写真展【室蘭】

写真や文で巡る100年、天沢小回顧展始まる【室蘭】

MOA美術館室蘭・登別審査会で児童たちの力作並ぶ【室蘭】

マラソン合宿盛況、10月14、15日の参加者募集【伊達】

釧路・根室の情報

室蘭地方 つり情報

苫小牧東・西港はサビキでサバ

十勝からの情報(9月10日ごろ)

釧路、根室の情報

齋藤農園の人気商品「ビーツ」【伊達】

ジュリエ・ファームのアロニア「熟期が早く上出来」【伊達】

ひまわり畑ポーク使用のジンギスカンが好評【名寄】

25日から「白老牛の日」…2割引きで極上肉を提供【白老】

贈答に夏の味覚を、8月末まで受け付け【壮瞥】

根室新聞(117)

室蘭民報(893)

名寄新聞(92)

北海民友新聞(1)

日刊留萌新聞(12)

日高報知新聞(163)

函館新聞(188)

苫小牧民報(135)

釧路新聞(84)

十勝毎日新聞(312)

>>> 全国郷土紙連合 
[お問い合わせ]
十勝毎日新聞社
〒080-8688 北海道帯広市東1条南8丁目2 電話(代表)0155-22-2121 ファックス 0155-25-2700
center@kachimai.co.jp (十勝毎日新聞社編集局)