北海道ニュースリンクHOME  >  NEWS  >  学校の枠を超え絆深め…
学校の枠を超え絆深める・ジュニア陸上2017【名寄】
名寄新聞 - 2017/09/05 09:51
陸上種目で競い合い交流を深めた参加者たち
 名寄青年会議所(遠藤貴広理事長)主催の陸上競技大会「なよろのちから!ジュニア陸上2017」が3日、なよろ健康の森を会場に開催され、名寄市内や近郊の小学生約140人が徒競走や立ち幅跳び、ソフトボール投げ、リレーなどの陸上競技を通じて体力を競い合うとともに、学校の枠を超えて絆を深めた。

 陸上競技大会は、「笑顔・希望溢れるまち委員会(澤渡泰崇委員長)」の担当事業。道北陸上競技協会名寄支部、市教委、名寄PTA連合会、名寄商工会議所青年部、名寄ローターアクトクラブなどの協力で開催。

 今年7月に開催の「なよろのちから!ドリーム合宿2017」に続く第2弾企画で、陸上種目で競い合い、記録を残すことでスポーツに対しての意欲や向上心を引き出し、子どもたちに夢や希望といった目標を与えるとともに、スポーツを通じて交流の輪を広げていくことが狙い。市内を中心に小学1年から6年まで約140人が参加。名寄高校、名寄産業高校の陸上部や名寄ジュニアアスリートクラブなどからボランティア約80人が協力参加。

 ラジオ体操で体をほぐし競技開始。1・2年生は立ち幅跳び、50メートル走、ソフトボール投げ、反復横跳び。3・4年生は立ち幅跳び、80メートル走、200メートル走、ソフトボール投げ、反復横跳び。5・6年生は立ち幅跳び、100メートル走、400メートル走、ソフトボール投げ、反復横跳び―の各種目にチャレンジ。

 小学1・2年生による50メートル走では、スタートの仕方を学んでから競技を実施。ゴールテープを目指し、真剣な表情で競い合う姿が見られた。また、午後からは参加者全員でリレーを実施。1チーム28人で5チームを編成。1人100メートルずつ全力でたすきをつなぎ、参加者同士の絆を深めた。
[名寄新聞]-最近の話題
3年連続の優勝飾る・市役所サッカークラブ【名寄】(2017/11/18)
日ハムから絵本販売・星がテーマのストーリー【名寄】(2017/11/18)
4年連続の日本ジュニア選手権へ・名寄カーリング協会【名寄】(2017/11/18)
「ジャンク ジャングル キッズ」発刊【名寄】(2017/11/18)
設計コンクールで入賞・産業高校建築システム科【名寄】(2017/11/16)
23日に「熟睡プラ寝たリウム」【名寄】(2017/11/14)
今冬もにぎわい期待・ピヤシリスキー場安全祈願祭【名寄】(2017/11/14)
市民劇場が「朔北の画家パリに死す」上演【名寄】(2017/11/13)
地域食材と遊び心届ける・「ダムカレー」お披露目会【下川】(2017/11/13)
カナダや全道の愛好者熱戦・道シニアカーリング大会【名寄】(2017/11/13)
夏コンブ漁の水揚げ(7月13日、浜松で)
↑最近の写真
特集・道の駅
ウロコの無料送迎バスが買い物支援【豊浦・洞爺湖】

市の景観・みどり遺産にキウシト湿原第1号指定へ【登別】

東室蘭駅東口駅前広場に色鮮やかな光の点滅【室蘭】

室蘭の商品や技術を活用推進するキャッチフレーズ募集【室蘭】

地域課題解決アプリコンで室蘭の坂を運動や観光に【室蘭】

函館夜景おいしく美しくシュウェットカカオ新作クッキー【函館】

高齢者向け交通料金助成ICカードに移行で新制度説明会【函館】

コンブ格付け3割減 全道はおよそ1割減【根室】

読書の友に“人形しおり” 図書館で先着100人に【根室】

プロ、アマの演奏など

110周年祝う豪華美術品、日鋼室蘭が所蔵作品展【室蘭】

40回目の美しい風景、森田さんがチャリティー絵画展【室蘭】

静物や風景画の自信作並ぶ、水彩クラブが作品展【登別】

21日から日本製鋼所室蘭製作所所蔵作品展【室蘭】

聞き応え十分、室工大管弦楽団が25日に定演【室蘭】

釧路・根室の情報

室蘭地方 つり情報

十勝からの情報(11月12日ごろ)

釧路・根室の情報

室蘭地方 つり情報

豊浦いちごを使ったソーダを20日に全国発売【豊浦】

はまのマルシェが特産品5ギフトセットを販売【白老】

登別ブランド推奨品を6日から応募受け付け【登別】

壮瞥リンゴカレーをサムズで限定発売、甘さ程よく【壮瞥】

道内限定「壮瞥りんごソーダ」が2日から今年も発売【道内】

根室新聞(117)

室蘭民報(974)

名寄新聞(46)

北海民友新聞(1)

日刊留萌新聞(17)

日高報知新聞(155)

函館新聞(179)

苫小牧民報(135)

釧路新聞(81)

十勝毎日新聞(294)

>>> 全国郷土紙連合 
[お問い合わせ]
十勝毎日新聞社
〒080-8688 北海道帯広市東1条南8丁目2 電話(代表)0155-22-2121 ファックス 0155-25-2700
center@kachimai.co.jp (十勝毎日新聞社編集局)