北海道ニュースリンクHOME  >  NEWS  >  落石計画オクチシ隊 …
落石計画オクチシ隊 岬で植生の特殊性や歴史を学ぶ【根室】
根室新聞 - 2017/08/12 18:57
落石の植生の特殊性について説明する中村さん(手前)
 武蔵野美術大学=東京都=や愛知県立芸術大学の学生、若手作家らで組織する「オクチシ隊」による「落石岬ツアー」が9日、落石岬で開かれた。ガイドに長万部町在住のアーティスト・中村絵美さん(29)を招き、参加した同隊員や観光客ら24人は、落石岬に群生している植物や周辺の歴史について学んだ。

 同ツアーは、7日から11日にかけて開かれた「落石計画」に参加した両大学生や卒業生の若手作家らによる「オクチシ隊」が主催。落石岬周辺を散策し、その風景を地形と気象、開拓の歴史から読み解くことをねらいに企画した。

 オクチシ隊には地元の人たちと交流して、落石の成り立ちを学び、「落石」をより深く知ることで今後の美術活動に生かそうという思いがある。一般参加も呼び掛けて今回初めて開催した。

 中村さんは、過去の落石計画に参加した経緯から、道内の自然形態に詳しいガイドとして今回招かれた。郷土写真調査研究プロジェクト「長万部写真道場研究所」を運営している。近年は地域社会の歴史的・社会的な背景や風景、動植物を徹底的に取材し、場所と事象のイメージ化、物質化を試みている。今回の落石計画にも自身の作品を出展している。

 落石岬の高層湿原を横断する木道で、中村さんは「冷たい風が強く吹くため、普通1,500メートル~2,000メートル以上に発生する森林限界が、局所的に起こっている。1,500メートル~2,000メートル級の高山にしか分布しないエゾツツジなどが群生している」と、落石の植生の特殊性を解説した。

 また、周辺の歴史をひもとき「開拓する時に霧が多くて困っていた。霧の発生源は森にあるのではないかと思った当時の人は、昆布盛の木を切り倒した。それによって霧が一層濃くなったことで後悔し、その時の反省文が見つかっている」とエピソードを紹介した。

 参加した30代男性は「自分の知らないことを知ることができ、非常に勉強になった」と話し、主催したオクチシ隊の矢島与萌さん(30)は「落石計画自体が場所としての落石岬を外すことができない。周りにある環境などをあらためて知ることができて良かった」と、今回のツアーを振り返っていた。
[根室新聞]-最近の話題
今年度のビザなし交流終了【根室】(2017/10/12)
ふるさと納税好調 上半期受入額1.3倍の6.7億円【根室】(2017/10/12)
珸瑤瑁獅子神楽守り半世紀―保存会「市文化賞」受賞【根室】(2017/10/11)
ヒグマ目撃 市、看板立て注意喚起【根室】(2017/10/11)
「花咲線~いま君に会いたい~」松原健之さん新曲【根室】(2017/10/10)
ワイズユースの会よびかけ 春国岱をきれいに清掃【根室】(2017/10/09)
四島の早期返還祈願 色丹神社例大祭開く【根室】(2017/10/09)
花咲港金刀比羅神社 祭りシーズン最後飾る【根室】(2017/10/09)
28日 梅ヶ枝町商店街「ハロウィン祭」【根室】(2017/10/06)
ふるさと納税活用へ みらい会議が提言書案まとめる【根室】(2017/10/06)
北海道民生児童委員連盟の梅田副会長から表彰される同日高支部の野中会長(右)
↑最近の写真
特集・道の駅
着物着付けで全国へ/釧路の尾崎、高橋さん

表彰や介護記念講演

買い物客に投票参加啓発

日本女性会議2017とまこまい閉幕 大会宣言で締めくくる

レンジャー養成教育終了、帰還行事盛大に-陸自第7師団

40周年記念野球大会で港北クラウンOBらが熱戦【室蘭】

24店舗参加しバル街、食べ歩き地元の味を開拓【伊達】

室民杯ママさんバレーボール大会で伊達東が初優勝【伊達】

非行や犯罪ゼロめざし社明運動の公開ケース研究会【登別】

民謡発表会で自慢ののどを元気に披露【登別】

迫力サウンド聴きに来て、大谷高吹奏楽部が15日に定演【室蘭】

14日に朗読会と夢輝のあさんの特別ライブ開催【室蘭】

室蘭地方新聞コンクールがモルエ中島で17日から展示【室蘭】

室蘭商議所が22日に中学生対象の建設業PR事業実施

精巧なプラモ戦士、愛好会が50周年展【室蘭】

室蘭地方 つり情報

夜の投げ釣りでマアナゴ順調

十勝からの情報(10月8日ごろ)

釧路、根室の情報

室蘭地方 つり情報

壮瞥リンゴカレーをサムズで限定発売、甘さ程よく【壮瞥】

道内限定「壮瞥りんごソーダ」が2日から今年も発売【道内】

スイコウが「活いかの沖漬け」を商品化【白老】

齋藤農園の人気商品「ビーツ」【伊達】

ジュリエ・ファームのアロニア「熟期が早く上出来」【伊達】

根室新聞(125)

室蘭民報(924)

名寄新聞(75)

北海民友新聞(1)

日刊留萌新聞(15)

日高報知新聞(157)

函館新聞(181)

苫小牧民報(125)

釧路新聞(87)

十勝毎日新聞(307)

>>> 全国郷土紙連合 
[お問い合わせ]
十勝毎日新聞社
〒080-8688 北海道帯広市東1条南8丁目2 電話(代表)0155-22-2121 ファックス 0155-25-2700
center@kachimai.co.jp (十勝毎日新聞社編集局)