北海道ニュースリンクHOME  >  NEWS  >  一面黄色いじゅうたん…
一面黄色いじゅうたん・ひまわり畑が見ごろ【名寄】
名寄新聞 - 2017/08/10 14:21
盆ごろまでが見ごろとなっている道立サンピラーパークのひまわり畑
 名寄市日進にある道立サンピラーパーク「風の丘」のひまわり畑が見ごろを迎えており、連日、観光客が訪れるなどにぎわいを見せている。公園を管理する名寄振興公社では「現在は八分咲きほど。盆ごろまできれいなひまわりを楽しむことができる見通しで、多くの人に来てもらいたい」と呼び掛けている。

 今季はひまわりの種類も見直され、これまでの「夏リンゾウ」から、油糧用品種の「コバルト」に変更。夏リンゾウよりも花輪が大きいのが特徴。同公社によると、ひまわり畑の面積も従来の2万1000平方メートルから3万5000平方メートルに拡大され、丘一面に、黄色いじゅうたんが敷かれたような光景が広がっている。ひまわり畑の中には歩いて散策できる遊歩道が設けられており、360度をひまわりに囲まれた状態で、写真撮影する観光客の姿も見られている。また、「風の丘」の上部には、市内西5南11の昭和産業株式会社(栗原智博代表取締役)が、地域貢献の一貫として展望台を設置。高さ約2メートルある展望台の上からは、眼下に広がるひまわり畑が一望できる。

 会場では、名寄市観光交流振興協議会による「ひまわり案内所」が20日まで開設。ひまわり油や名寄市のマスコット「なよろう」グッズ、道北地域を中心としたパンフレットなどを置いている。開所時間は午前9時から午後5時まで。

 また、名寄の特産品が当たる「なよろひまわりまつりスタンプラリー」(19日まで)が行われている他、「星空を見ながら夜のひまわり畑を歩こう!」が15日までの期間中、日没から午後8時まで実施。フットライトで照らされたひまわり畑の遊歩道を歩きながら、満天の星を見上げるもの。同協会では「昼間とは違う雰囲気を楽しんでもらいたい」と多くの来場を呼び掛けている。

 サンピラーパークをはじめ、智恵文地区のMOA名寄農場、東雲峠でもひまわりが見ごろとなっている他、油糧用のひまわりが各生産農家の農地を美しく飾っており、来場者の目を楽しませている。
[名寄新聞]-最近の話題
東京五輪&パラリンピックフラッグ展示【名寄】(2017/08/23)
ひまわり畑でウエディング撮影・神奈川県在住カップル【名寄】(2017/08/23)
大勢の来場者でにぎわう・なよろ産業まつり【名寄】(2017/08/21)
キッズ起業家あきない塾・パンを販売して盛況【名寄】(2017/08/21)
道内外から167人参加・オープンキャンパス【名寄】(2017/08/21)
岐阜県御嵩町の中学生が森林環境教育を体験【下川】(2017/08/21)
26、27日に下川うどん祭り・全国トップ級2店を迎える【下川(2017/08/19)
冬季五輪出場へ奮闘・地元出身の永井さん、清水さん【名寄】(2017/08/18)
親子で体験ツアー・移住検討家族へ魅力を発信【下川】(2017/08/18)
ウチダザリガニバスターズ・特定外来種の問題を理解【名寄】(2017/08/16)
親鳥の腹の下から時折姿を見せるフラミンゴの赤ちゃん
↑最近の写真
特集・道の駅
10月末までに通行止め解除 被災66カ所の路面や橋の復旧進む

「ドローン」操縦士養成校

キャラクターの「こぶねちゃん」

岐阜の中学生が漁家泊 浜の手料理堪能【根室】

うまいもの満喫 ねむろ名産市にぎわう【根室】

地元出身 古御堂有紀さん 保育所で今年もコンサート【根室】

東京五輪&パラリンピックフラッグ展示【名寄】

ひまわり畑でウエディング撮影・神奈川県在住カップル【名寄】

矢後関 角界席巻を 故郷に後援会発足【芽室】

動物園にフラミンゴひな誕生 「はなび」ちゃん【帯広】

若い感性発信へ、9月9日から飛生芸術祭【白老】

26、27日に縄文まつり、20回目のテーマは「育」【伊達】

26日に初の体験イベントで測量の重要性紹介【室蘭】

室蘭市民会館15周年祝い27日と9月23日にイベント【室蘭】

26、27日に下川うどん祭り・全国トップ級2店を迎える【下川

釧路・根室の情報

室蘭地方 つり情報

支笏湖のヒメマス、早朝狙い時

釧路・根室の情報

室蘭地方 つり情報

「登別牛乳カステラ」のハーフサイズが新たに登場【登別】

開発中のジンギスカン鍋クッキーが月内にも完成【室蘭】

「室蘭やきとり」駅弁が誕生、東室蘭駅構内で販売【室蘭】

ふじいファームの強い甘みのカボチャ【伊達】

甘さにこだわって栽培した「地徳のうえん」のミニトマト【伊達】

根室新聞(106)

室蘭民報(872)

名寄新聞(95)

北海民友新聞(1)

日刊留萌新聞(14)

日高報知新聞(168)

函館新聞(191)

苫小牧民報(148)

釧路新聞(87)

十勝毎日新聞(316)

>>> 全国郷土紙連合 
[お問い合わせ]
十勝毎日新聞社
〒080-8688 北海道帯広市東1条南8丁目2 電話(代表)0155-22-2121 ファックス 0155-25-2700
center@kachimai.co.jp (十勝毎日新聞社編集局)