北海道ニュースリンクHOME  >  NEWS  >  10年目の「落石計画…
10年目の「落石計画」開幕 11日まで【根室】
根室新聞 - 2017/08/07 19:03
来場を呼び掛ける(左から)高浜利也さん、池田良二さん、井出創太郎さん
 旧落石無線送信局(現・池田良二スタジオ)を舞台にしたアートプロジェクト・落石計画は今年で10年目を迎え、これまでプロジェクトに関わった総勢68人の作品展示を主とした第十期「痕跡と展開」を7日からスタートした。十一日まで。

 第10期のテーマは「クロニクル2008-2020 ―痕跡と展開―」。計画の立ち上げから10年を節目に、これまで関わってきたアーティストたちの作品が一堂に会す展覧会をメインとして一般公開している。

 平成20年に始まった落石計画は、かつて世界と交信していた落石無線送信局の保存・活用を美術で盛り上げ、再び世界へ発信しようとする試み。落石計画実行委員会が主催し、市教委が後援している。

 根室出身の銅版画家・池田良二さん=武蔵野美術大学名誉教授=を実行委員長に、銅版画家の「井出創太郎+高浜利也」のアートユニットと両大学の大学生や若手作家らでつくる“オクチシ隊”が毎夏落石を訪れ、展覧会やワークショップを展開。落石の風土に寄り添いながら数々の作品を生み出してきた。

 ワークショップ「みらいに持っていこう!ぺりぺりはんが☆」では、今年も地域の子どもたちが参加し、若手作家らの指導でアートを楽しんだほか、会期中は出品作家によるギャラリートークも行う。

 今回は参加者らが昨年から今年にかけて制作した新作となっており、参加者の一人、木曽浩太さん(31)は、霧のかかった湿原の葉にテントウムシが止まっている様子を描いた。「不思議なことではないが、テントウムシの名前から、湿原にもいることに驚きがあった」と制作動機を説明。「かわいい絵になっているので、ぜひ楽しんで見てもらえたら」と話していた。

 また、井出さん=愛知県立芸術大学准教授=は「10年続けてきた節目として、今まで関わってきた人たちの作品が一堂に会しているのが見どころなので、ぜひ見に来て」と来場を呼び掛けている。一般公開は会期中の午前10時から午後4時まで。8日午後1時から出品作家らによるギャラリートークを行う。入場無料。
[根室新聞]-最近の話題
今年度のビザなし交流終了【根室】(2017/10/12)
ふるさと納税好調 上半期受入額1.3倍の6.7億円【根室】(2017/10/12)
珸瑤瑁獅子神楽守り半世紀―保存会「市文化賞」受賞【根室】(2017/10/11)
ヒグマ目撃 市、看板立て注意喚起【根室】(2017/10/11)
「花咲線~いま君に会いたい~」松原健之さん新曲【根室】(2017/10/10)
ワイズユースの会よびかけ 春国岱をきれいに清掃【根室】(2017/10/09)
四島の早期返還祈願 色丹神社例大祭開く【根室】(2017/10/09)
花咲港金刀比羅神社 祭りシーズン最後飾る【根室】(2017/10/09)
28日 梅ヶ枝町商店街「ハロウィン祭」【根室】(2017/10/06)
ふるさと納税活用へ みらい会議が提言書案まとめる【根室】(2017/10/06)
↑最近の写真
特集・道の駅
道新幹線9月利用23%減、開業年の反動続く【函館】

旧相馬邸11月「江差屏風」解説イベント18日募集開始【函館】

着物着付けで全国へ/釧路の尾崎、高橋さん

表彰や介護記念講演

買い物客に投票参加啓発

日本女性会議2017とまこまい閉幕 大会宣言で締めくくる

レンジャー養成教育終了、帰還行事盛大に-陸自第7師団

40周年記念野球大会で港北クラウンOBらが熱戦【室蘭】

24店舗参加しバル街、食べ歩き地元の味を開拓【伊達】

室民杯ママさんバレーボール大会で伊達東が初優勝【伊達】

迫力サウンド聴きに来て、大谷高吹奏楽部が15日に定演【室蘭】

14日に朗読会と夢輝のあさんの特別ライブ開催【室蘭】

室蘭地方新聞コンクールがモルエ中島で17日から展示【室蘭】

室蘭商議所が22日に中学生対象の建設業PR事業実施

精巧なプラモ戦士、愛好会が50周年展【室蘭】

室蘭地方 つり情報

夜の投げ釣りでマアナゴ順調

十勝からの情報(10月8日ごろ)

釧路、根室の情報

室蘭地方 つり情報

壮瞥リンゴカレーをサムズで限定発売、甘さ程よく【壮瞥】

道内限定「壮瞥りんごソーダ」が2日から今年も発売【道内】

スイコウが「活いかの沖漬け」を商品化【白老】

齋藤農園の人気商品「ビーツ」【伊達】

ジュリエ・ファームのアロニア「熟期が早く上出来」【伊達】

根室新聞(125)

室蘭民報(922)

名寄新聞(75)

北海民友新聞(1)

日刊留萌新聞(15)

日高報知新聞(157)

函館新聞(183)

苫小牧民報(125)

釧路新聞(87)

十勝毎日新聞(307)

>>> 全国郷土紙連合 
[お問い合わせ]
十勝毎日新聞社
〒080-8688 北海道帯広市東1条南8丁目2 電話(代表)0155-22-2121 ファックス 0155-25-2700
center@kachimai.co.jp (十勝毎日新聞社編集局)