北海道ニュースリンクHOME  >  NEWS  >  魚石けん研究成果発表…
魚石けん研究成果発表/釧路湖陵高3人全国へ
釧路新聞 - 2017/07/11 11:16
全国大会に出場する(左から)宮本夏菜さん、宮本涼世さん、松井さん
 「魚のまち釧路なのに、せっかくの資源を生かし切っていないのでは…」という着眼点から「魚から抽出した不飽和脂肪酸を用いたセッケンの実用化」をテーマに1年間研究を進めていた釧路湖陵高校の理数科3年の宮本夏菜さん、宮本涼世さん、松井香麟さんの3人が、8月8、9日に神戸市で開かれる全国大会、スーパーサイエンスハイスクール(SSH)生徒研究発表会に出場し、魚から石けんを作るという課題研究の成果を発表することになった。

釧路湖陵高校理数科の3年生が1年間、グループ別に自分たちが決めた研究テーマで調査・研究した成果を発表する会が8日、市こども遊学館で行われた。探求テーマは12に分かれ、物理、地学、化学、生物、環境の各分野で生徒たちが課題を探求してきた。

 「ダニが媒介する人獣共通感染症について」を研究テーマにしたグループは、都市型のダニとして春採湖でダニを採取。一方、山間部のダニとして阿寒町飽別まで足を延ばしてダニを採取。その違いを研究するために北大獣医学部の研究室を訪ねるという熱心さだった。さらに「液状化現象」「人工ルビーの作成」「ペットボトルロケット」などさまざまな研究に取り組んだ同級生たちの中で、釧路の魚を原料にした石けんの開発を研究テーマにした3人は、サンマ、サケ、カレイ、アイナメを原料に石けんづくりを開始。保湿性や泡立ちについて女性らしい感性を生かしながら研究を進めた。 

 泡立ち、保湿性のポイントではカレイが最適であることが分かった。問題になったは、魚臭さの解消。ユズやオレンジなどの香料を使って、魚臭さをなくすための作業を続け、ついにバラの入浴剤を採用することにこぎ着けた。

 これならば製品化も可能ではと、結論にこぎ着けた成果の発表は、今度は全国大会が舞台になる。「釧路のためになるように頑張ってきます」という3人。貴重な水産資源を食の分野だけではなく、違った分野で光を当てるという今回の試みは、なかなか面白い挑戦と言えそうだ。

[釧路新聞]-最近の話題
全道レスリングで初優勝/根室の松本君(2017/09/22)
釧路景雲中「化学の甲子園全道V」全国出場へ(2017/09/21)
全道チャレンジグルメ 羅臼高4度目V挑む(2017/09/20)
釧路・根室の情報(2017/09/19)
秋アジ捕獲で大興奮/きりたっぷ岬まつり【浜中】(2017/09/18)
不漁でもサンマ祭り無事開催j【根室】(2017/09/17)
創部初の東日本大会へ、釧路湖陵高器楽部【釧路】(2017/09/16)
別海のお産 歴史明らかに 冊子作製【別海】(2017/09/15)
くじら祭りなどイベント開催/釧路くじら協議会【釧路】(2017/09/14)
国際協力カレンダーに長倉洋海氏の写真採用【釧路】(2017/09/14)
発足35周年記念コンサートに向け練習に励む女声コーラスグループ・ロザリアのメンバー
↑最近の写真
特集・道の駅
町の方式を全国発信 ふるさと納税で野田総務相【上士幌】

帯広柏葉決勝進出ならず 全国高校ラグビー北北海道予選【小樽】

児童がご当地サンド 地元食材ふんだん 富村牛小中学校【新得】

道の駅・みたらで「撮りフェス」写真展、716点並ぶ【室蘭】

苫小牧に北極海航路の中国大手貨物船が国内初の寄港【苫小牧】

よみがえるD51…道内外の有志が修繕、あすお披露目【豊浦】

台風18号の胆振西部農業被害、1億8800万円に【西胆振】

JSS登別の4人が市長表敬、水泳全国大会で飛躍誓う【登別】

女声コーラスグループが35周年、来月コンサート【室蘭】

室蘭VOXが実験的公演へ、「鉄のまち」舞台化を【室蘭】

秘境・岩屋や小幌を満喫、観光ツアー初の有料化【豊浦】

室蘭の表情豊か、10月9日まで撮りフェス写真展【室蘭】

写真や文で巡る100年、天沢小回顧展始まる【室蘭】

MOA美術館室蘭・登別審査会で児童たちの力作並ぶ【室蘭】

マラソン合宿盛況、10月14、15日の参加者募集【伊達】

室蘭地方 つり情報

マアナゴを夜の投げ釣りで

十勝からの情報(9月17日ごろ)

釧路・根室の情報

室蘭地方 つり情報

スイコウが「活いかの沖漬け」を商品化【白老】

齋藤農園の人気商品「ビーツ」【伊達】

ジュリエ・ファームのアロニア「熟期が早く上出来」【伊達】

ひまわり畑ポーク使用のジンギスカンが好評【名寄】

25日から「白老牛の日」…2割引きで極上肉を提供【白老】

根室新聞(119)

室蘭民報(902)

名寄新聞(92)

北海民友新聞(1)

日刊留萌新聞(12)

日高報知新聞(161)

函館新聞(185)

苫小牧民報(131)

釧路新聞(84)

十勝毎日新聞(310)

>>> 全国郷土紙連合 
[お問い合わせ]
十勝毎日新聞社
〒080-8688 北海道帯広市東1条南8丁目2 電話(代表)0155-22-2121 ファックス 0155-25-2700
center@kachimai.co.jp (十勝毎日新聞社編集局)