北海道ニュースリンクHOME  >  EVENT  >  伊達出身の井樫監督が…
伊達出身の井樫監督が22日に里帰りし上映会開催【伊達】
室蘭民報 - 2017/07/11 11:13
22日の「溶ける」上映会を告知するチラシ
 今年のカンヌ国際映画祭で「溶ける」が招待作品に選ばれ、来月に次回作「真っ赤な星」のクランクインを控える伊達市出身の映画監督・井樫彩さん(21)=東京在住。伊達高校卒業生でつくる紅葉ヶ丘同窓会が同高出身の新人監督を応援しよう―と「製作支援伊達の会」を立ち上げた。22日に市内で「溶ける」の上映会を開催する。井樫さんのトークイベントも企画している。

 井樫さんは伊達市出身。伊達高校、東放学園映画専門学校(東京)映画制作科を卒業。「溶ける」は卒業制作で監督2作目。物語は、学校生活や友人関係のストレスを近所の川に飛び込むことで、ひそかに解消する田舎の町に住む女子高校生を描く。

 同作品は各種映画祭で高い評価を受け、昨年のなら国際映画祭NARA―waveでゴールデンKOJIKA賞に輝いた。今年5月のカンヌ国際映画祭のシネフォンダシオン部門(学生部門)にノミネートされた。2600を超える作品の中から、わずか16作品の中に選ばれる快挙で、日本人では本年度彼女のみだった。

 来月から次回作「真っ赤な星」に自主制作で取り掛かる。金銭的な悩みを知った同窓会が日本、世界で活躍する井樫さんを支援したい―と、伊達メセナ協会の協力を得て「井樫彩監督作品『真っ赤な星』製作支援伊達の会」(会長・寿浅弘幸同窓会名誉顧問)を設立。同協会の助言、指導を受けて上映会開催を決め、入場チケットの売上金などを贈る。

 上映会は、だて歴史の杜カルチャーセンター大ホールで22日午後6時開演(同5時半開場)。入場料は千円。同会は「伊達市民みんなで応援したい。井樫さんを世界へ羽ばたかせたい」と協力、支援を呼び掛けている。

 チケットは同カルチャーセンター、伊達市観光物産館、伊達商工会議所で販売している。問い合わせは同窓会、電話0142・23局2525番へ。
昨年の「なら国際映画祭」で受賞スピーチする井樫監督=提供写真
[室蘭民報]-最近の話題
室蘭地方 つり情報(2017/07/21)
のぼりべつ酪農館で22日から牛乳まつり【登別】(2017/07/21)
マリンパークで「へんないきもの展」復活【登別】(2017/07/21)
劇団四季ミュージカル「ライオンキング」札幌公演が好評【札幌】(2017/07/21)
音楽と歴史融合、23日チェンバロコンサート【室蘭】(2017/07/21)
鉄道ファンら早速購入、JR北海道のご当地入場券販売【胆振】(2017/07/21)
22日から高校生が主体の原爆パネル展【室蘭】(2017/07/21)
「そうきたか」驚く写真を…壮瞥町が初のフォトコン【壮瞥】(2017/07/21)
閻魔やきそば提供開始3年で13万食突破へ【登別】(2017/07/21)
手業光る「銅板折り鶴」―室蘭高等技専職員が置物制作【室蘭】(2017/07/21)
馬フェスタのPRポスターを手にするミスシンザンの2人
↑最近の写真
特集・道の駅
シンザンフェスと浦河競馬

自転車事故の怖さ刻む スタントマン再現 高校生体験【根室】

ジオパーク認定に尽力

商工会議所 フェイスブック開設 24日から運用開始【根室】

イコロの森のバラ満開 今月下旬まで見頃【苫小牧】

夏の風物詩楽しむ さっぽろ夏まつり開幕「大通ビアガーデン」

いじめ防止の歌作成 大空中生徒会【帯広】

手拭いで復興応援 町出身者有志が製作【清水】

鈴木(6年)全国へ 夕張場所「横綱」に わんぱく相撲【大樹】

前美深署副署長を送検・スーパーでも万引が判明【名寄・美深】

のぼりべつ酪農館で22日から牛乳まつり【登別】

音楽と歴史融合、23日チェンバロコンサート【室蘭】

22日から高校生が主体の原爆パネル展【室蘭】

「そうきたか」驚く写真を…壮瞥町が初のフォトコン【壮瞥】

ビール進む往時の活気、「酔ってけ浜町」が開幕【室蘭】

室蘭地方 つり情報

苫小牧西港のマアナゴ、シーズンこれから

十勝からの情報(7月16日ごろ)

釧路・根室の情報

室蘭地方 つり情報

閻魔やきそば提供開始3年で13万食突破へ【登別】

中井英策商店がキンキ魚醤使用の米菓子発売【伊達】

見た目が鮮やかな三戸部さんのニンジン【伊達】

たつかーむのチキンカレーがレトルトパックに【壮瞥】

室蘭製麺が冷やしカレーラーメン発売「新しい名物に」【室蘭】

根室新聞(110)

室蘭民報(833)

名寄新聞(59)

北海民友新聞(1)

日刊留萌新聞(11)

日高報知新聞(173)

函館新聞(203)

苫小牧民報(187)

釧路新聞(93)

十勝毎日新聞(329)

>>> 全国郷土紙連合 
[お問い合わせ]
十勝毎日新聞社
〒080-8688 北海道帯広市東1条南8丁目2 電話(代表)0155-22-2121 ファックス 0155-25-2700
center@kachimai.co.jp (十勝毎日新聞社編集局)