北海道ニュースリンクHOME  >  NEWS  >  根室地区、主産地で唯…
根室地区、主産地で唯一増産 28年度道産コンブ格付け【根室】
根室新聞 - 2017/04/21 19:08
貝殻島サオマエコンブの製品検査の様子=昨年6月
 道水産物検査協会がまとめた平成28年度(28年4月~29年3月末)の道産コンブの格付け検査集計によると、全道各地で格付けされた数量は過去最低の1万4,559トンで前年比13.2パーセント減となった。

 主産地の実績によると、渡島地区は4,016トンで前年比28.4パーセント減(前年5,607トン)、日高地区は2,820トンで同12.6パーセント減(同3,227トン)。十勝地区は53トンで同57.9パーセント減(同126トン)、釧路地区は3,482トンで同5.6パーセント減(同3,690トン)、宗谷地区は910トンで同12.9パーセント減(同1,045トン)となった。

 根室地区は主力のナガコンブが1,179トンと前年を4.7パーセント下回ったが、アツバコンブが482トンと前年を33.9パーセント上回るなど、合計3,112トンで前年比3.6パーセント増(同3,003トン)となった。

 全道のコンブ格付け生産は、平成17年度に初めて2万トンを割って以来、1万9,000トン台で推移していたが、23年度には1万5,362トンを記録した。

 24年度には前年を22パーセント上回る回復を見せたものの平年並みには達せず、25年度は1万4,931トンにダウン。26年度は根室地区以外で回復が見られ1万8,102トンとなったが、27年度は再び減少に転じ、28年度は過去最低となる1万4,559トンにとどまった。
[根室新聞]-最近の話題
酪陽で2年目、1000本を植樹 環境保全会【根室】(2017/05/26)
28日「歯舞おさかな祭り」海の幸ど~んと、内容多彩【根室】(2017/05/22)
北方少年少女塾始まる【根室】(2017/05/22)
貝殻島コンブ漁 6月10日出漁へ【根室】(2017/05/22)
19日「標本木」満開を発表 チシマザクラ各所で見頃に【根室】(2017/05/20)
自由訪問団が無念の帰港 国後島目的地すべて訪問できず【根室】(2017/05/19)
今季のビザなし交流始まる 国後島へ出発【根室】(2017/05/19)
千島連盟かけはしの会総会開く【根室】(2017/05/18)
お寺でコミュニティづくり「日の出カフェ」始めます【根室】(2017/05/18)
公海サンマ出漁 サケ・マス流し網の代替漁で2年目【根室】(2017/05/17)
店頭に並んだ「カール」チーズ味(26日、キングストア堀川店で)
↑最近の写真
特集・道の駅
温泉チーズまろやか モールウォッシュ食べごろ【音更】

「ピングー」10周年 子育てママ 手話で交流【十勝】

運動会へGO 快適シート、オードブル人気【帯広】

町職員対象に有珠山の噴火災害に備え研修会【壮瞥】

サンクスがファミマへ転換、西胆振初のオープン【伊達】

IT企業「ハヤブサ」開所 AI技術水産加工業に【函館】

「カール」販売中止に惜しむ声【函館 北斗】

道教育大生が牧場で体験実習【釧路】

酪陽で2年目、1000本を植樹 環境保全会【根室】

GⅠ記念し200万円寄付

室蘭清水丘高吹奏楽団が28日定期演奏会【室蘭】

室蘭市内トップ切り喜門岱小が27日運動会【室蘭】

登別駅前で28日に漁協青年部の朝市開催【登別】

高山寺の国宝解説、27日ふくろう文庫美術講座【室蘭】

活センで天然顔料の染め絵・イラスト展始まる【室蘭】

室蘭地方 つり情報

千歳川、風のない暖かい日が狙い時

十勝からの情報(5月21日ごろ)

釧路、根室の情報

室蘭地方 つり情報

登別の推奨品を埼玉でPR、北海道物産展注目集める【登別】

真っ赤に熟し甘い香り…イチゴ直売所が続々開店【豊浦】

フェニックス洞爺クラブの春限定ランチ好評【洞爺湖】

ほっとな~るでタイ料理店が開店、初日から盛況【室蘭】

蒸しパン屋「まるぱん」が開店、追加分も完売【室蘭】

根室新聞(113)

室蘭民報(784)

名寄新聞(67)

北海民友新聞(1)

日刊留萌新聞(19)

日高報知新聞(169)

函館新聞(206)

苫小牧民報(218)

釧路新聞(91)

十勝毎日新聞(331)

>>> 全国郷土紙連合 
[お問い合わせ]
十勝毎日新聞社
〒080-8688 北海道帯広市東1条南8丁目2 電話(代表)0155-22-2121 ファックス 0155-25-2700
center@kachimai.co.jp (十勝毎日新聞社編集局)