北海道ニュースリンクHOME  >  NEWS  >  牧草地の隆起続く 年…
牧草地の隆起続く 年1メートル上昇【陸別】
十勝毎日新聞 - 2017/04/21 13:45
1年が過ぎて1メートル高くなった上陸別の牧草地と畠野さん
 陸別町上陸別の牧草地で昨年4月に見つかった最大3メートル弱に及ぶ地面の隆起現象。1年が過ぎて高さが1メートル増し、4メートル弱になっていることが分かった。裏山の地滑りに起因しており、今後も変動する可能性がある。

 隆起はビクトリー牧場の畠野健一さん所有の牧草地の端で、陸別川に沿った部分。現在は長さ約80メートル、幅約40メートルにわたって盛り上がり、最大で4メートル弱の高さがある。

 北海道地滑り学会会長で北見工大の伊藤陽司准教授は、昨年の調査で、陸別川を挟んだ対岸の山中に複数の亀裂とともに斜面の地滑りを確認。「(地滑りで)もぐり込んだ土砂が地中の岩盤にぶつかり、川の下を通って牧草地で隆起した」としている=図参照。
 隆起は昨年4月8日、最大2メートル弱で発見。同20日ごろに3メートル弱、11月には4メートル弱になったという。以後、冬を越して高さに変化はないが、融雪期は土壌に水分が多くなり、地滑りも起こりやすい。伊藤准教授は「昔から繰り返し変動してきた地点。雪解けで土壌が緩み、隆起への変化もありうる」と話す。

 隆起部分の広さは牧草地1.2ヘクタールのうち、30アール程度。畠野さんは「邪魔というほどでもないが、(隆起部分を)取ってしまうと圧力のバランスで別のことが起こると聞いた」と静観している。
[十勝毎日新聞]-最近の話題
日罐十勝工場が再開 浸水から10カ月ぶり【芽室】(2017/06/28)
高倉健特別展へ大作の映画看板 山元さん制作【芽室】(2017/06/28)
清水宏保さん レース心待ち 十勝スピードウェイ試走【更別】(2017/06/28)
たわわな実り手摘み ハスカップ狩り【士幌】(2017/06/27)
あいざわ農園ワイン発売 7月に2種類【帯広・池田】(2017/06/27)
無病息災願い茅の輪 帯廣神社【帯広】(2017/06/27)
1番牧草 質良好 収穫作業進む【十勝】(2017/06/26)
三条10年連続切符 NHK全国高校放送コン【帯広】(2017/06/26)
商工会議所に「礼拝所」開設 ムスリム対応【帯広】(2017/06/26)
幸福・愛国駅 旅の思い出に… 切符付き台紙発売【帯広】(2017/06/25)
赤を基調としたレース車両と清水さん(右)。左はレーサーの平中繁延さん
↑最近の写真
特集・道の駅
のさっぷ号に乗ってみよう! 8日に無料乗車体験【根室】

マイワシPR 首都圏で脂乗りや大きさ好評【根室】

「良い体験ができた」

100㌢障害は森田選手

幻想的な風景に感動・松山湿原とニウプ自然探勝【美深】

日罐十勝工場が再開 浸水から10カ月ぶり【芽室】

高倉健特別展へ大作の映画看板 山元さん制作【芽室】

清水宏保さん レース心待ち 十勝スピードウェイ試走【更別】

恋人海岸に笑顔広がる、京王幼稚園園児が磯遊び【伊達】

有珠善光寺境内「織部灯篭」の由来碑が復元【伊達】

8、9日にゆるキャラフェス―103体が集結【苫小牧】

ホテル平安で1日からビアガーデン開催【登別】

宗谷本線をテーマに・7月1日から特別展開催【名寄】

7月22、23日のぼりべつ夏まつり、参加イベント充実【登別】

洞爺湖温泉街で24、25日にアニメフェスタ

釧路・根室の情報

室蘭地方 つり情報

釧路、根室の情報

室蘭地方 つり情報

苫小牧東港沖 ソウハチ、クーラー釣り

「有珠メロン」甘い香り、国道沿いで直売始まる【伊達】

伊達野菜スムージー完成、ハンサム食堂で26日から販売【伊達】

「伊達ベジファースト」が7月1日に16店舗で始まる【伊達】

寿司政の佐藤さんが独学から12年、こだわり追究【登別】

体に優しいメニュー提供、田村さんがカフェ開業【白老】

根室新聞(102)

室蘭民報(817)

名寄新聞(53)

北海民友新聞(1)

日刊留萌新聞(13)

日高報知新聞(173)

函館新聞(206)

苫小牧民報(213)

釧路新聞(91)

十勝毎日新聞(330)

>>> 全国郷土紙連合 
[お問い合わせ]
十勝毎日新聞社
〒080-8688 北海道帯広市東1条南8丁目2 電話(代表)0155-22-2121 ファックス 0155-25-2700
center@kachimai.co.jp (十勝毎日新聞社編集局)