北海道ニュースリンクHOME  >  NEWS  >  こいのぼりクッキー人…
こいのぼりクッキー人気 目がハートのレア商品も【苫小牧】
苫小牧民報 - 2017/04/20 17:27
丁寧な手つきでクッキーを作る通所者
 NPO法人苫小牧市手をつなぐ育成会が運営する障害者就労支援施設、ワークセンターるーぷとよかわ(豊川町3)では、春の季節限定商品「こいのぼりクッキー」の製造がピークを迎えている。こいのぼり型に抜いたクッキーが詰まった袋に、折り紙のかぶとをかぶせた。6枚入り150円(税込み)。プレーン味とココア味が3枚ずつ入っていて、かわいらしい見た目と手頃な価格で人気を集めている。

 ワークセンターるーぷとよかわでは就労支援を受ける障害者ら15人が、洋菓子製造に取り組んでいる。看板商品のクッキーは季節のイベントを意識した期間限定商品も打ち出しており、中でもこいのぼりクッキーは一番の人気商品という。これまでは9枚入りで展開してきたが、今年は一度で食べきれるよう6枚入りにリニューアル。市内各所で3月中旬から販売を始め、売れ行きは上々。特に今月中旬以降はこどもの日のイベントに合わせた注文も入っており、製造のピークは28日ごろまで続く見通し。

 道の駅ウトナイ湖、市役所売店、コープさっぽろパセオ川沿店内の福祉ショッププチハウス、フードD Vian(ビアン)店などで販売。取り扱い期間は5月7日までだが、在庫がなくなり次第終了となる。サブマネジャーの佐藤和子さんは「商品の中には目が通常の丸形ではなくハート型のレアクッキーもある。一品一品手をかけ心を込めて作っているので、ぜひ地域のイベントでも活用してもらえたら」と話す。

 問い合わせはワークセンターるーぷとよかわ 電話0144(71)3340。

[苫小牧民報]-最近の話題
2018年度から准看学科募集停止 苫小牧看護専門学校(2017/06/24)
ほべつ恐竜館、土曜日に一般開放中 「むかわ竜」の情報発信(2017/06/24)
花火と工業地帯の夜景楽しんで 鑑賞バスツアー参加者募集(2017/06/24)
北極海航路の資材運搬船 苫小牧港に26日初寄港(2017/06/23)
ティラノサウルス企画展9月に予定 むかわ竜を商標登録へ(2017/06/23)
チョコとサンドイッチ、2店舗オープン 新千歳国内線ターミナル(2017/06/23)
丸駒温泉にエーデルワイス 7月中旬までが見頃(2017/06/22)
「銭湯大好きな自然児」漫画家・ヤマザキマリさんに聞く(2017/06/22)
江差追分踊りなど披露 白老のアイヌ民族博物館で特別公演(2017/06/20)
カルビー道工場フルグラ棟竣工 「第3の朝食」需要拡大に対応(2017/06/20)
開会であいさつする池田町長
↑最近の写真
特集・道の駅
10月に道東都市町内会長大会 要綱決まる【根室】

市場に煮エビど~んと 湾中前浜でかご漁始まる【根室】

2018年度から准看学科募集停止 苫小牧看護専門学校

ほべつ恐竜館、土曜日に一般開放中 「むかわ竜」の情報発信

花火と工業地帯の夜景楽しんで 鑑賞バスツアー参加者募集

指導員13人の作品

6年連続の黒字を計上

十勝の味あります 空港マルシェ【帯広】

6月30日に廃止 パーク&トレイン南側駐車場【帯広】

巨大ホルン復活 忠類・シーニックカフェ【幕別】

宗谷本線をテーマに・7月1日から特別展開催【名寄】

7月22、23日のぼりべつ夏まつり、参加イベント充実【登別】

洞爺湖温泉街で24、25日にアニメフェスタ

有珠山SAで24、25日に旬の味覚や特産品販売【伊達】

明日葉の会が子育て世代に30日食育講座【室蘭】

室蘭地方 つり情報

釧路、根室の情報

室蘭地方 つり情報

苫小牧東港沖 ソウハチ、クーラー釣り

十勝からの情報(6月11日ごろ)

伊達野菜スムージー完成、ハンサム食堂で26日から販売【伊達】

「伊達ベジファースト」が7月1日に16店舗で始まる【伊達】

寿司政の佐藤さんが独学から12年、こだわり追究【登別】

体に優しいメニュー提供、田村さんがカフェ開業【白老】

スケソの魚醤油に、スイコウが「たらこの親」販売【白老】

根室新聞(103)

室蘭民報(812)

名寄新聞(55)

北海民友新聞(1)

日刊留萌新聞(12)

日高報知新聞(173)

函館新聞(204)

苫小牧民報(217)

釧路新聞(91)

十勝毎日新聞(331)

>>> 全国郷土紙連合 
[お問い合わせ]
十勝毎日新聞社
〒080-8688 北海道帯広市東1条南8丁目2 電話(代表)0155-22-2121 ファックス 0155-25-2700
center@kachimai.co.jp (十勝毎日新聞社編集局)