北海道ニュースリンクHOME  >  NEWS  >  ベトナム料理「いい味…
ベトナム料理「いい味」―本場の食文化学ぶ【室蘭】
室蘭民報 - 2017/03/21 12:34
ムイさん(中央)に教わりながらベトナム料理を作る参加者。終始和やかな雰囲気で笑顔が広がった
 室蘭市国際交流推進協議会(会長・空閑良壽室工大学長)主催の世界料理教室が20日、東町の胆振地方男女平等参画センターで開かれた。参加した市民ら17人は、市内在住のベトナム人から家庭料理の定番「揚げ春巻き」などを教わって調理し、食文化を堪能した。

 同教室は1996年度(平成8年度)から始まり21回目。ベトナム料理は今回が初めて。講師は室工大留学生の妻、グエン・ティ・ヒエンさん(30)、ルオン・ティ・ムイさん(25)、グエン・ティ・タイン・ホアさん(32)の3人。

 ベトナム料理はエスニック料理の中でも辛さを抑えたシンプルな味付けで、生野菜やハーブをふんだんに使うのが特色。この日はチキンサラダや揚げ春巻き、コーンと鶏肉のスープ、ベトナム風餅の4品を作った。パクチーやヌクマム(イワシの魚醤(ぎょしょう))、かんきつ類なども活用しアジアの味に。

 春巻きは具材を細かく切り刻み、ライスペーパーで包んで油で揚げた。香ばしい匂いが漂い、試食では「おいしいわね」「家でも作ろう」と笑顔が広がった。

 講師の一人、ムイさんは来蘭して1年が経過。参加者から「室蘭は寒いでしょう」と声を掛けられると、「寒いですね。ベトナムは30度くらいあって暑いです」と上手な日本語で答え、和やかに交流していた。
[室蘭民報]-最近の話題
5月3、4日に「つつじとアスパラまつり」【むかわ】(2017/04/26)
恐竜ファン必見、29日から「玉手箱」展【苫小牧】(2017/04/26)
洞爺湖ロングラン花火大会が28日からスタート【洞爺湖】(2017/04/26)
富岸ファイターズが野球の楽しさ教え35年【登別】(2017/04/26)
第二名水亭を一部リニューアル、28日オープン【伊達】(2017/04/26)
「放水始め」―温泉街で消防署などが合同訓練【登別】(2017/04/26)
地域と触れ合い12年、喫茶ハーモニーが28日閉店【登別】(2017/04/26)
製鉄記念室蘭病院に糖尿病内科を新設【室蘭】(2017/04/26)
カレーラーメンのスタンプラリー今年も実施【室蘭】(2017/04/26)
室蘭やきとりの知名度アップに貢献、石塚和義さん死去【室蘭】(2017/04/26)
「生きもの探しを楽しんでほしい」とMikke(左画面)の利用を呼び掛ける大熊さん。右は公園内に設置されるQRコードが掲載された看板
↑最近の写真
特集・道の駅
ふるさと納税全道一に 28年度33億700万円【根室】

〝無事に帰ってきてね〟

新築住宅に「応援金30万」

新千歳国内線に中央保安検査場を開設 処理能力向上、混雑緩和へ

島松沢交差点名を「旧島松駅逓所入口」に変更【恵庭】

電柱 受難の春 カラス営巣で漏電恐れ【十勝】

スマホで自然探索 緑ケ丘公園の生き物「見っけ」【帯広】

ホエイで地サイダー チーズ製造副産物活用【中札内】

富岸ファイターズが野球の楽しさ教え35年【登別】

第二名水亭を一部リニューアル、28日オープン【伊達】

5月3、4日に「つつじとアスパラまつり」【むかわ】

恐竜ファン必見、29日から「玉手箱」展【苫小牧】

洞爺湖ロングラン花火大会が28日からスタート【洞爺湖】

西胆振の冬を切り取る…「チーム雲海」が写真展【登別】

6月に「墨描・中国人強制連行の図」展示会【室蘭】

釧路、根室の情報

室蘭地方 つり情報

白老沖のソウハチは3桁の釣果

十勝からの情報(4月16日ごろ)

釧路・根室の情報

アーニス・パピアの担々麺、辛さとうまさ味共演【登別】

豊浦の味ぎっしり、道の駅コロッケが大人気【豊浦】

甘さと酸味のバランスが取れた荒井農園のトマト【伊達】

ほっとな~るの「よりみち」が暫定オープン【室蘭】

洞爺観光ホテル「春の和膳プラン」が好評、5月末まで【洞爺湖】

根室新聞(122)

室蘭民報(803)

名寄新聞(67)

北海民友新聞(1)

日刊留萌新聞(25)

日高報知新聞(170)

函館新聞(201)

苫小牧民報(220)

釧路新聞(72)

十勝毎日新聞(318)

>>> 全国郷土紙連合 
[お問い合わせ]
十勝毎日新聞社
〒080-8688 北海道帯広市東1条南8丁目2 電話(代表)0155-22-2121 ファックス 0155-25-2700
center@kachimai.co.jp (十勝毎日新聞社編集局)