北海道ニュースリンクHOME  >  NEWS  >  室蘭技専増える入校生…
室蘭技専増える入校生、高校新卒者多く若返りも【室蘭】
室蘭民報 - 2017/03/21 12:29
4月から2年制となり、設備も充実して始まる室蘭高等技術専門学院の新実習棟。新入校生数が好調だ
 道立室蘭高等技術専門学院(室蘭市東町、加納信義学院長)の2017年度(平成29年度)入校生数が伸びている。これまでに前年度比14人増の22人が決定。このうち高校新卒者が8人に上る。若者が選択肢として選んでおり、入校生の若返りの傾向がみられる。

 入校生を年齢層別でみると、18~20歳15人、21~30歳3人、31~35歳4人。全員35歳未満で、今までは40~50代の入校生も多かった。17年度から新たに設けた社会人の再チャレンジを支援する自己推薦(学び直し)枠も6人の定員が充足した。

 同学院は入校生獲得で西胆振の各高校を回り、17年度からの2年生移行となり、学校がみゆき町へ移転して設備が充実することをアピールしてきた。

 「入校生は雇用保険の受給者が多く、年齢層が高かった。学院としては、大学や専門学校に並ぶ選択肢になることを目指していただけに、進路の一つとして認知されてきたと思う」と成果を強調する。

 加納学院長も「17年度入校生が2年後に高い技術を習得し、企業の即戦力として活躍できるようになる」と生徒らに期待を寄せる。

 16日現在、定員にまだ8人の空きがあり、4月11日まで募集している。問い合わせは同学院、電話0143・44局3522番へ。
[室蘭民報]-最近の話題
「金魚万華鏡」が幻想的、マリンパークで29日から公開【登別】(2017/04/28)
「閻魔やきそばせんべい」28日から先行販売【登別】(2017/04/28)
本年度も室蘭市民美術館の展示多彩【室蘭】(2017/04/28)
幌萌のエゾヤマザクラで4日からライトアップ【室蘭】(2017/04/28)
地雷撤去「事実知って」―14日に上映会【室蘭】(2017/04/28)
帯広の看板落下事故受け室蘭でも点検依頼相次ぐ【室蘭】(2017/04/28)
町幹部と町内会長がごみ対策などで意見交換【白老】(2017/04/27)
昨年度の洞爺湖温泉観光入り込み数は69万8千人【洞爺湖】(2017/04/27)
今年も登別駅前で朝一、29日は地元の水産物販売【登別】(2017/04/27)
日本工学院で留学生対象の「日本講座」スタート【登別】(2017/04/27)
函館空港国際線ターミナルビル1階到着ロビーに設置された外貨自動両替機
↑最近の写真
特集・道の駅
「恐竜ワールド全国に発信」 6月4、11日に一般公開

GW幕開け 動物園夏季開園にぎわう【帯広】

古代小麦で熱中小ピザ 特産品作りへ種まき【更別】

「山女魚園」8カ月ぶり再開 台風10号で釣り堀被災【清水】

知床横断道路が開通、観光本番【羅臼】

函館・松前、江差が日本遺産に認定【函館、松前、江差】

北洋銀行が空港に外貨自動両替機 海外客利便性向上図る【函館】

5月中に四島調査 航空機で特別墓参も 日ロ首脳会談【根室】

ミヤコドリが飛来 春国岱に春を告げる【根室】

首相主催の「桜を見る会」

本年度も室蘭市民美術館の展示多彩【室蘭】

幌萌のエゾヤマザクラで4日からライトアップ【室蘭】

地雷撤去「事実知って」―14日に上映会【室蘭】

今年も登別駅前で朝一、29日は地元の水産物販売【登別】

5月3、4日に「つつじとアスパラまつり」【むかわ】

千歳川は稚魚パターンが有効

十勝からの情報(4月23日ごろ)

釧路、根室の情報

室蘭地方 つり情報

白老沖のソウハチは3桁の釣果

「閻魔やきそばせんべい」28日から先行販売【登別】

アーニス・パピアの担々麺、辛さとうまさ味共演【登別】

豊浦の味ぎっしり、道の駅コロッケが大人気【豊浦】

甘さと酸味のバランスが取れた荒井農園のトマト【伊達】

ほっとな~るの「よりみち」が暫定オープン【室蘭】

根室新聞(123)

室蘭民報(795)

名寄新聞(68)

北海民友新聞(1)

日刊留萌新聞(24)

日高報知新聞(168)

函館新聞(203)

苫小牧民報(222)

釧路新聞(74)

十勝毎日新聞(321)

>>> 全国郷土紙連合 
[お問い合わせ]
十勝毎日新聞社
〒080-8688 北海道帯広市東1条南8丁目2 電話(代表)0155-22-2121 ファックス 0155-25-2700
center@kachimai.co.jp (十勝毎日新聞社編集局)