北海道ニュースリンクHOME  >  NEWS  >  北帰行のガン続々 ウ…
北帰行のガン続々 ウトナイ湖で野鳥観察イベント-苫小牧
苫小牧民報 - 2017/03/20 16:48
ウトナイ湖畔でガンを観察する参加者
 苫小牧市のウトナイ湖に、北帰行の渡り途中のガンが続々と飛来している。18日には日本野鳥の会が湖畔で「たそがれに雁(がん)を見る会」を開催。参加した市民は夕暮れ時、ねぐら入りで湖に降り立つガンを観察した。

 観察会には苫小牧や千歳、札幌などから35人が参加。日本野鳥の会苫小牧支部の会員とサンクチュアリネイチャーセンターのレンジャーが案内役になった。夕刻時、ガンの群れが次々に飛来。参加者は双眼鏡や望遠鏡で湖面に舞い降りる様子を観察し、ウトナイ湖の春の光景を堪能した。夫と参加した千歳市の主婦田中まゆみさん(34)は「初めてガンの群れを見ました」と感動していた。

 国の天然記念物のマガンやヒシクイはこの時期、越冬地の本州方面から繁殖地のシベリア方面に渡る。ウトナイ湖は渡りの中継地で、同会によれば、今シーズンは2月15日に第一陣が確認された。その後、数を増やし今月17日に5万3000羽以上を数えるなど、北帰行は本格化している。

 観察会では、大学生の自然ボランティア団体フィールド・アシスタント・ネットワークのメンバー9人が記録係や案内補助を担当。記録係を担った日本獣医生命科学大学(東京)の男性は「北海道らしい光景が見られてよかった」と話していた。

[苫小牧民報]-最近の話題
王子サーモン、サケ皮成分でサプリメント 抗酸化作用などに着目(2017/05/27)
フリースクール開設へ 畑作りスタート【苫小牧】(2017/05/27)
苫東でフォトツアー計画 地元企業PRに一役【苫小牧】(2017/05/27)
近年の高波など影響 姿消す苫小牧・弁天の「海浜植物」(2017/05/27)
石油コンビナート火災に対応 専門の消防部隊配備【苫小牧】(2017/05/27)
日赤の献血車拠点 室蘭から苫小牧へ(2017/05/26)
中国の少数民族ダフール族 白老アイヌ民博で文化交流(2017/05/26)
痴漢を撃退、護身術伝授 道警がセノンの女性社員に【千歳】(2017/05/26)
千歳川、風のない暖かい日が狙い時(2017/05/25)
陸自第7師団10式戦車を公開 ネットワーク化し索敵性能向上(2017/05/25)
不登校児童・生徒が活動するための畑作りに取り組む畠山代表
↑最近の写真
特集・道の駅
王子サーモン、サケ皮成分でサプリメント 抗酸化作用などに着目

フリースクール開設へ 畑作りスタート【苫小牧】

苫東でフォトツアー計画 地元企業PRに一役【苫小牧】

外国語指導助手 太鼓に打ち込む【根室】

大潮で出現の「道」渡る ゴメ島探検【根室】

近年の高波など影響 姿消す苫小牧・弁天の「海浜植物」

石油コンビナート火災に対応 専門の消防部隊配備【苫小牧】

温泉チーズまろやか モールウォッシュ食べごろ【音更】

「ピングー」10周年 子育てママ 手話で交流【十勝】

運動会へGO 快適シート、オードブル人気【帯広】

室蘭清水丘高吹奏楽団が28日定期演奏会【室蘭】

室蘭市内トップ切り喜門岱小が27日運動会【室蘭】

登別駅前で28日に漁協青年部の朝市開催【登別】

高山寺の国宝解説、27日ふくろう文庫美術講座【室蘭】

活センで天然顔料の染め絵・イラスト展始まる【室蘭】

室蘭地方 つり情報

千歳川、風のない暖かい日が狙い時

十勝からの情報(5月21日ごろ)

釧路、根室の情報

室蘭地方 つり情報

登別の推奨品を埼玉でPR、北海道物産展注目集める【登別】

真っ赤に熟し甘い香り…イチゴ直売所が続々開店【豊浦】

フェニックス洞爺クラブの春限定ランチ好評【洞爺湖】

ほっとな~るでタイ料理店が開店、初日から盛況【室蘭】

蒸しパン屋「まるぱん」が開店、追加分も完売【室蘭】

根室新聞(115)

室蘭民報(781)

名寄新聞(67)

北海民友新聞(1)

日刊留萌新聞(19)

日高報知新聞(169)

函館新聞(204)

苫小牧民報(221)

釧路新聞(91)

十勝毎日新聞(331)

>>> 全国郷土紙連合 
[お問い合わせ]
十勝毎日新聞社
〒080-8688 北海道帯広市東1条南8丁目2 電話(代表)0155-22-2121 ファックス 0155-25-2700
center@kachimai.co.jp (十勝毎日新聞社編集局)