北海道ニュースリンクHOME  >  EVENT  >  4月14日に温泉ソム…
4月14日に温泉ソムリエ認定セミナー開催【登別】
室蘭民報 - 2017/03/16 10:55
温泉ソムリエ認定セミナーをPRする観光協会の飯島さん
 登別観光協会は4月14日、登別市富士町の市民会館で、温泉ソムリエ認定セミナーを開催する。温泉と正しい入浴方法の知識を身に付けた温泉アドバイザー資格で、登別では初開催。「温泉知識でおもてなしを」と、多数の参加を呼び掛けている。

 温泉ソムリエは、新潟県赤倉温泉が発祥の民間資格制度で、温泉ソムリエ協会が認定している。温泉の基礎知識、正しい入浴方法、温泉成分書の読解の3項目を内容とした講座を受講することで資格取得でき、芸能人や温泉関係者など認定者数は全国で「1万人を超える」という。

 観光協会の飯島香織さんが資格取得したことが開催のきっかけになった。登別温泉街の観光協会を訪れる人たちから、温泉の知識に関する質問を受けることが多く、「おもてなしのために」と昨年12月に取得。今回の開催につなげた。

 飯島さんは「登別温泉をあらためて知る機会になるほか、ソムリエのネットワークを通じた登別温泉のPRにもつながるはず。ぜひ多くの方々に受講してもらえれば」とPRしている。

 受講料は税込み2万4840円。時間は午後0時50分~同5時。講師はソムリエ協会家元の遠間和広さん(新潟県)、師範のさとう努さん(後志管内ニセコ町)が務める。定員は80人、先着順。希望者は登別観光協会、電話0143・84局3311番へ。詳細も同じ。
[室蘭民報]-最近の話題
日本航空専門学校で5月ドローンスクール開講へ【白老】(2017/04/21)
有珠山火口散策路が冬季の閉鎖終え一般開放【洞爺湖】(2017/04/21)
暴風雨で農業ハウス損壊384棟【胆振西部】(2017/04/21)
アーニスのガチャガチャで益金、2年で16万円【登別】(2017/04/21)
SL手入れ入念に、市職員が作業手順学ぶ【室蘭】(2017/04/21)
市民団体が留学生に貸し出し自転車提供に感謝【室蘭】(2017/04/21)
室蘭市町連が若年世帯の加入促進へ知恵絞る【室蘭】(2017/04/21)
室蘭地方 つり情報(2017/04/21)
台湾で象徴空間PR、親善協会が「実のある旅」【白老】(2017/04/20)
山林に春薫るギョウジャニンニク顔出す【豊浦】(2017/04/20)
良好な路面状況で夏季営業が始まった十勝スピードウェイ
↑最近の写真
特集・道の駅
「士幌」らしさあふれる道の駅 新施設オープン【士幌】

ニペソツに雪の華 登山道は台風被害残る【上士幌】

快音再び サーキット夏季営業始まる【更別】

市民有志のまち歩きガイド「縁ジョイ倶楽部」【函館】

シエスタハコダテ開業 【函館】

道の駅コンキリエにオイスターバー開店【厚岸】

公衆浴場廃業で入浴困難に 地区住民へ支援策検討【根室】

6月3~4日、白老牛肉まつり 前売り券販売開始

千歳水族館で「へんてこナマズ展」珍しいのが勢ぞろい

本物みたい!大型模型登場 ちとせクラフトフェア開幕

室蘭市民親善朝野球大会はふる里―コークス戦で開幕【室蘭】

23日に市民健康マラソンと駅伝の参加者募る【室蘭】

いきものいんく写真展~子どもたち最高の笑顔【室蘭】

裏千家室蘭支部が23日に春の茶会【室蘭】

クイーン・エリザベスが19年5月に室蘭初寄港【室蘭】

室蘭地方 つり情報

白老沖のソウハチは3桁の釣果

十勝からの情報(4月16日ごろ)

釧路・根室の情報

室蘭地方 つり情報

アーニス・パピアの担々麺、辛さとうまさ味共演【登別】

豊浦の味ぎっしり、道の駅コロッケが大人気【豊浦】

甘さと酸味のバランスが取れた荒井農園のトマト【伊達】

ほっとな~るの「よりみち」が暫定オープン【室蘭】

洞爺観光ホテル「春の和膳プラン」が好評、5月末まで【洞爺湖】

根室新聞(124)

室蘭民報(800)

名寄新聞(70)

北海民友新聞(1)

日刊留萌新聞(26)

日高報知新聞(166)

函館新聞(201)

苫小牧民報(221)

釧路新聞(72)

十勝毎日新聞(318)

>>> 全国郷土紙連合 
[お問い合わせ]
十勝毎日新聞社
〒080-8688 北海道帯広市東1条南8丁目2 電話(代表)0155-22-2121 ファックス 0155-25-2700
center@kachimai.co.jp (十勝毎日新聞社編集局)