北海道ニュースリンクHOME  >  NEWS  >  融雪剤の散布作業スタ…
融雪剤の散布作業スタート・白樺カントリー倶楽部【名寄】
名寄新聞 - 2017/03/11 13:22
1日も早いオープンを目指して行われている融雪剤散布作業
 名寄白樺カントリー倶楽部(吉田肇理事長)では、10日から融雪剤の散布作業が本格的にスタート。多雪だった昨年に比べ、コース内の積雪深約90センチと平年並みとなっており、1日も早いオープンを目指し急ピッチで作業を進めている。

 昨シーズンは多雪だったが3月に入り雪解けも進んだため、コースは4月16日にオープン。しかし、例年にない早い降雪に見舞われ、例年より1カ月早い10月29日にクローズとなり、利用者は前年比2000人減となる1万2643人となった。

 今シーズンの融雪剤散布は、昨年より1日早いスタート。20キロ入り融雪剤1000袋を用意し、練習場から作業を開始。散布車が、融雪剤を噴出させながらコース内を走行。煙状になった黒い融雪剤が雪原に降り注ぎ、白と黒のコントラストが鮮明に浮かび、一足早く春の訪れを告げる光景となっている。

 同倶楽部の加藤照美支配人によると、今年の営業開始は、練習場が4月8日、コースは同月15日を予定。
[名寄新聞]-最近の話題
高橋知事が名寄訪問・宗谷本線関係者と意見交換【名寄】(2017/05/25)
木霊さんロシアのチェーンソーアート大会で優勝【下川】(2017/05/24)
宮原選手がPR・全日本プロレス名寄大会【名寄】(2017/05/24)
北電への電売計画も・森林バイオ熱電【下川】(2017/05/23)
もっこレースで逆転劇も・万里長城祭【下川】(2017/05/22)
次の世代へ森林育む・第50回記念植樹祭【下川】(2017/05/20)
きた北海道のグルメ屋台並ぶ・28日にアスパラまつり【名寄】(2017/05/20)
市民ランナーの輪拡大・「ナイトラン」丸一年【名寄】(2017/05/18)
町と旭川農業高が協定結び、林業担い手育成図る【下川】(2017/05/17)
青空の下健脚競う・憲法記念ハーフマラソン大会【名寄】(2017/05/15)
店頭に並んだ「カール」チーズ味(26日、キングストア堀川店で)
↑最近の写真
特集・道の駅
近年の高波など影響 姿消す苫小牧・弁天の「海浜植物」

石油コンビナート火災に対応 専門の消防部隊配備【苫小牧】

温泉チーズまろやか モールウォッシュ食べごろ【音更】

「ピングー」10周年 子育てママ 手話で交流【十勝】

運動会へGO 快適シート、オードブル人気【帯広】

町職員対象に有珠山の噴火災害に備え研修会【壮瞥】

サンクスがファミマへ転換、西胆振初のオープン【伊達】

IT企業「ハヤブサ」開所 AI技術水産加工業に【函館】

「カール」販売中止に惜しむ声【函館 北斗】

道教育大生が牧場で体験実習【釧路】

室蘭清水丘高吹奏楽団が28日定期演奏会【室蘭】

室蘭市内トップ切り喜門岱小が27日運動会【室蘭】

登別駅前で28日に漁協青年部の朝市開催【登別】

高山寺の国宝解説、27日ふくろう文庫美術講座【室蘭】

活センで天然顔料の染め絵・イラスト展始まる【室蘭】

室蘭地方 つり情報

千歳川、風のない暖かい日が狙い時

十勝からの情報(5月21日ごろ)

釧路、根室の情報

室蘭地方 つり情報

登別の推奨品を埼玉でPR、北海道物産展注目集める【登別】

真っ赤に熟し甘い香り…イチゴ直売所が続々開店【豊浦】

フェニックス洞爺クラブの春限定ランチ好評【洞爺湖】

ほっとな~るでタイ料理店が開店、初日から盛況【室蘭】

蒸しパン屋「まるぱん」が開店、追加分も完売【室蘭】

根室新聞(113)

室蘭民報(784)

名寄新聞(67)

北海民友新聞(1)

日刊留萌新聞(19)

日高報知新聞(169)

函館新聞(206)

苫小牧民報(218)

釧路新聞(91)

十勝毎日新聞(331)

>>> 全国郷土紙連合 
[お問い合わせ]
十勝毎日新聞社
〒080-8688 北海道帯広市東1条南8丁目2 電話(代表)0155-22-2121 ファックス 0155-25-2700
center@kachimai.co.jp (十勝毎日新聞社編集局)