北海道ニュースリンクHOME  >  EVENT  >  22日から「足形・手…
22日から「足形・手形付き土製品の世界」縄文センター【函館】
函館新聞 - 2017/03/10 10:41
函館市内の縄文遺跡から出土した乳幼児の足形や手形が付いた土製品
函館市縄文文化交流センター(臼尻町551)は22日から、企画展「足形・手形付き土製品の世界」を開く。昨年、市内豊原町の縄文早期末の「豊原4遺跡」出土の足形・手形付土版などを含む考古資料が国の重要文化財に指定されたことを記念し、道内外の縄文遺跡で出土した類似資料を展示する。

 豊原4遺跡の資料は、墓とみられる土坑から見つかり、磨製石斧(せきふ)やつまみ付きナイフ(石匙)など70点が重文に指定された。乳幼児の足形、手形がついた土版5点が含まれる。用途ははっきりはせず諸説あるが、幼子を思う親の気持ちが込められたものと考えられる。

 同様の土製品は、市内では同センター隣接地に広がる史跡垣ノ島遺跡でも17点出土したが、全国でも約70点ほどしかなく、ほとんどが北海道と北東北に集中。特に縄文早期のものは道内のみだという。

 企画展では、木古内町や千歳市、青森県六ケ所村などで出土した足形、手形付きの土製品や関連出土品を40点以上展示する予定(複製を含む)。

 また、26日午後1時からは、道埋蔵文化財センターの皆川洋一調査課長が「美沢川遺跡群について-美々7遺跡を中心に」、函館市教委文化財課の野村祐一主査が「豊原4遺跡について」として、発掘当時の様子などを語るトークセッションを開催。定員は50人で事前申し込みが必要。

 同センター学芸員の平野千枝さんは「縄文早期と後期の遺跡から出土し、いずれも2歳くらいまでの乳幼児のもの。時期による特徴に違いもあるので希少な資料を見てもらいたい」と話している。

 企画展は4月23日まで。入館料は一般300円、学生150円。毎週月曜日、毎月最終金曜日休館。問い合わせは同館(0138・25・2030)へ。
[函館新聞]-最近の話題
24日オープンへ、こどものくにで準備作業【函館】(2017/03/23)
2017年度版函館市観光ポスター作成【函館】(2017/03/23)
函館大火風化させぬ 慰霊法要で冥福祈る【函館】(2017/03/22)
バニラ・エア成田線就航1カ月利用率80%超順調【函館】(2017/03/22)
函館大火から83年 村瀬さん「悲劇伝えたい」【函館】(2017/03/21)
コンブ知名度向上へ産地名称を協議函館市と漁協【函館】(2017/03/21)
じゃらん観光地調査で函館が道南で人気2位【函館】(2017/03/19)
アイヌ・ロシア語通訳 上原熊次郎の半生たどる【函館】(2017/03/19)
圧巻!手塚ワールド【函館】(2017/03/19)
「かざして便利」イカすニモカ利用体験【函館】(2017/03/19)
左から新谷さん、山丸さん、山本さん、中井さん、木幡さん
↑最近の写真
特集・道の駅
国後島民の会「一刻の猶予もない」 解決求め総会決議【根室】

会員と指導者の44点

新たに3事業所の3品

タコ箱漁オーナー復活 小平で6年ぶり

「北海道にIR実現を」 高橋知事に施設誘致要請-道内3地域

担い手の活躍に期待 アイヌ伝承者育成事業の3期生研修修了

ニカラグアで助産師「頑張りたい」 むかわの内海さん

空港ビル新棟完成 24日供用開始【帯広】

右手一本 ゴルフ再び 左半身まひの神田さん【音更】

将棋2年連続全国へ 連盟支部【十勝】

室蘭蘭友会が25、26日に洋ラン作品展示会【室蘭】

マリンパークでサクラダイ展示、水槽に春到来【登別】

7月8日の大黒摩季伊達公演で18日に先行電話予約【伊達】

19日ハーモニーとに多彩な選曲、2団体が定演【室蘭】

4月14日に温泉ソムリエ認定セミナー開催【登別】

苫小牧東港のクロガシラが岸寄り

室蘭地方 つり情報

支笏湖のブラウントラウトはルアーが有利

十勝からの情報(3月12日ごろ)

釧路、根室の情報

登別駅前チャレンジショップに25日海鮮丼店オープン【登別】

登別ブランド推奨品に「牛乳カステラ」を認定【登別】

洞爺湖11万年の味「ジオたまご」10日発売【洞爺湖】

「うまい」白老グルメ、札幌で牛肉まつり冬の陣【札幌】

洞爺湖の道の駅に地元野菜使ったおでんが週末限定登場【洞爺湖】

根室新聞(147)

室蘭民報(748)

名寄新聞(97)

北海民友新聞(1)

日刊留萌新聞(32)

日高報知新聞(160)

函館新聞(203)

苫小牧民報(215)

釧路新聞(66)

十勝毎日新聞(322)

>>> 全国郷土紙連合 
[お問い合わせ]
十勝毎日新聞社
〒080-8688 北海道帯広市東1条南8丁目2 電話(代表)0155-22-2121 ファックス 0155-25-2700
center@kachimai.co.jp (十勝毎日新聞社編集局)