北海道ニュースリンクHOME  >  NEWS  >  大一番前に食べて、短…
大一番前に食べて、短大生が「福パン」開発【釧路】
釧路新聞 - 2017/02/15 09:52
糖質を素早くエネルギに転換できる全粒粉のちぎりパン「福パン」
大一番前に食べて、釧短大生が「福パン」開発

 アスリートや受験生へ、大一番前にぜひ食べて―。釧路短期大学(西塔正一学長)生活科学科、山崎美枝教授のゼミ生が開発した全粒粉パン「福(ぷく)パン」(1個150㌘、税抜310円)が25日から、パン製造販売の麦(釧路市鶴野東5)で販売される。スポーツ栄養学の観点から効率的にエネルギー転換できる素材にこだわったパンで、学生は「栄養の知識や安心安全な食事を地域に伝えて行く機会にできれば」と展望する。

 同短大と、麦を経営するトータルサービス豊伸(岡伸一社長)が14日、正式に協定を結び、レシピを短大の学生が、食材調達と商品製造を同社が担うことになった。企業との協定は2例目となった同短大の西塔学長は「栄養面での社会貢献につなげたい」と期待する。

 今回の商品開発は、道産小麦「ゆめちから」など素材にこだわる商品展開に力を入れる岡社長と、アスリートに栄養指導する公認スポーツ栄養士の資格を持つ山崎教授が同級生という縁で実現した。山崎教授は教壇に立つ傍ら、2014年ソチ冬季五輪で日本代表選手を食事や栄養面から支援する運営スタッフとして帯同した経歴を持つ。地域の健康をサポートする意味から、スケートやアイスホッケーなど冬のスポーツの主要大会や受験を控える子どもたちの食事にと、この時期の販売となった。

 学生らによると「福パン」は糖質の吸収に効果的なビタミンB1が豊富な全粒粉のパンで、4種類のあんとクリームチーズの計5種類の味が特徴。団体競技で仲間とちぎって食べられるよう30㌘ずつを合わせている。「勝利」や「合格」をイメージできるよう5枚の花びらの形にし「春」をイメージした。

 山崎教授は「スポーツの試合と受験の前では、素早く糖質をエネルギーに変える食材が適している」とし、考案者の一人、2年の大内綾香さん(33)は「商品を通じ保護者やお母さんたちに効果的な食事や栄養を伝えて行けたら」と話している。岡社長は「学生さんたちの発想が素晴らしい。今後は年間2種類は増やして行きたい」としている。

 問い合わせは麦0154(52)8851へ。
[釧路新聞]-最近の話題
サクラの開花に異変【釧路市】(2017/05/26)
認知症不明者アプリで捜索【釧路市】(2017/05/25)
マリモの神秘に触れる、阿寒湖小6年生が観察会【釧路】(2017/05/24)
釧路、根室の情報(2017/05/23)
「こち亀展」原画150枚など、40年の偉業を大公開(2017/05/22)
日本一遅い夜桜見物、市内の公園ライトアップ【根室】(2017/05/21)
地産地消「中標津あんぱん」発売(2017/05/20)
恵比寿様が大漁祈願/根室落石(2017/05/19)
旬のトキシラズをPR(2017/05/18)
イランカラプテ広めたい、来月に阿寒湖で音楽祭【釧路】(2017/05/17)
ムックリに挑戦するダフール族
↑最近の写真
特集・道の駅
酪陽で2年目、1000本を植樹 環境保全会【根室】

GⅠ記念し200万円寄付

寄贈レコード100万枚達成!

日赤の献血車拠点 室蘭から苫小牧へ

中国の少数民族ダフール族 白老アイヌ民博で文化交流

痴漢を撃退、護身術伝授 道警がセノンの女性社員に【千歳】

PG体操開発 基本動作16種、全国普及へ【幕別】

酒米の豊作願い 下士幌小児童が田植え【音更】

体育祭晴天祈り最後の儀式 第一中の笹木校長【帯広】

教員OBら開設の「子ども塾」意欲引き出し10年【伊達】

室蘭清水丘高吹奏楽団が28日定期演奏会【室蘭】

室蘭市内トップ切り喜門岱小が27日運動会【室蘭】

登別駅前で28日に漁協青年部の朝市開催【登別】

高山寺の国宝解説、27日ふくろう文庫美術講座【室蘭】

活センで天然顔料の染め絵・イラスト展始まる【室蘭】

室蘭地方 つり情報

千歳川、風のない暖かい日が狙い時

十勝からの情報(5月21日ごろ)

釧路、根室の情報

室蘭地方 つり情報

真っ赤に熟し甘い香り…イチゴ直売所が続々開店【豊浦】

フェニックス洞爺クラブの春限定ランチ好評【洞爺湖】

ほっとな~るでタイ料理店が開店、初日から盛況【室蘭】

蒸しパン屋「まるぱん」が開店、追加分も完売【室蘭】

カフェ「FURAI房」に主婦2人が念願の挑戦【室蘭】

根室新聞(114)

室蘭民報(784)

名寄新聞(67)

北海民友新聞(1)

日刊留萌新聞(19)

日高報知新聞(171)

函館新聞(204)

苫小牧民報(218)

釧路新聞(90)

十勝毎日新聞(331)

>>> 全国郷土紙連合 
[お問い合わせ]
十勝毎日新聞社
〒080-8688 北海道帯広市東1条南8丁目2 電話(代表)0155-22-2121 ファックス 0155-25-2700
center@kachimai.co.jp (十勝毎日新聞社編集局)