北海道ニュースリンクHOME  >  NEWS  >  留萌千望高 マグロ、…
留萌千望高 マグロ、タコ、カレイの三色丼開発
日刊留萌新聞 - 2017/02/02 17:07
留萌市内の回転寿司たんぽぽで4日から販売する「三色丼~米麹漬け~」を考案した留萌千望高校3年生の(前列)山村奈々さん(後列左から)丸山優花さん、福島るいさん、横田瑞季さん
 留萌市内の留萌千望高校(太田倫夫校長)情報ビジネス科の3年生が、総合実践の課題研究で考案した「三色丼~米麹漬け~」が商品化され、市内南町3丁目の回転寿司たんぽぽで4日から18日までの期間限定で販売される。

 新商品を開発したのは、リーダーの山村奈々さん(18)、丸山優花さん(18)、福島るいさん(18)、横田瑞季さん(18)の4人。「HEALTH~留萌を健康な街へ~」をテーマとし、①街の人々の健康向上②留萌の食材を使った商品開発③開発商品を形に残す(商品化)―を目標に昨年4月から取り組んできた。

 最初に留萌で作られている食材調べから始め、美肌を維持し、ダイエットに効果的で疲労回復に役立ち、免疫力がついて病気の予防にも効果がある米麹を使うことを決めた。

 米麹と相性の良い食材を調べ、市内の伊藤豆腐店の協力を得て同店で作る米麹と、パンや白玉、あんこ、アイスクリームなどの組み合わせて六つの試作品を作ったが、パンが固くなる、白玉が溶けるなどの問題が発生したために断念した。

 その後、マグロに甘みとまろやかさが出て米麹との相性が良かったことから、「米麹」と「しょうゆ」、「マグロ」をキーワードに、回転寿司たんぽぽの橋詰博代表の協力を得て開発を進め、昨年12月に三色丼の商品が決まった。

 数種類の魚や漬け込み方法を変えて試作し、マグロのほか、小平町臼谷産のミズダコ、留萌産のアカガレイを使用することになった。すりつぶした米麹としょうゆを合わせたものに食材の切り身を漬け込んでいる。

 山村さんら4人は「これまでの漬けとはひと味違うものができました。甘みやまろやかな味わいを堪能してください」と話している。三色丼は税込みで800円。1日限定20食ほど用意され、店内での食事のほか、持ち帰りもできる。
[日刊留萌新聞]-最近の話題
雪育デイキャンプ 雪遊びで300人が冬満喫(2017/03/27)
古丹別小6年の西さん 4回目の挑戦実りピアノ大会で全国へ(2017/03/24)
タコ箱漁オーナー復活 小平で6年ぶり(2017/03/23)
留萌出身米倉さん 市栄誉奨励賞を受賞【留萌】(2017/03/07)
等身大パネルや化粧まわし 「追悼・琴若展」【増毛】(2017/03/07)
大震災の遺児支援 7年目のチャリティーライブ【留萌】(2017/03/06)
留萌高校の松村さん 検定4種目で1級合格【留萌】(2017/02/22)
札幌市長杯スノーホッケー  潮静球友が優勝【留萌】(2017/02/22)
復元の増毛山道 ネット上に掲載【増毛】(2017/02/20)
エコ村雪灯り 幻想的な景色満喫【留萌】(2017/02/20)
22日から活動をスタートさせた縁ジョイ倶楽部メンバー
↑最近の写真
特集・道の駅
「士幌」らしさあふれる道の駅 新施設オープン【士幌】

ニペソツに雪の華 登山道は台風被害残る【上士幌】

快音再び サーキット夏季営業始まる【更別】

市民有志のまち歩きガイド「縁ジョイ倶楽部」【函館】

シエスタハコダテ開業 【函館】

道の駅コンキリエにオイスターバー開店【厚岸】

公衆浴場廃業で入浴困難に 地区住民へ支援策検討【根室】

6月3~4日、白老牛肉まつり 前売り券販売開始

千歳水族館で「へんてこナマズ展」珍しいのが勢ぞろい

本物みたい!大型模型登場 ちとせクラフトフェア開幕

室蘭市民親善朝野球大会はふる里―コークス戦で開幕【室蘭】

23日に市民健康マラソンと駅伝の参加者募る【室蘭】

いきものいんく写真展~子どもたち最高の笑顔【室蘭】

裏千家室蘭支部が23日に春の茶会【室蘭】

クイーン・エリザベスが19年5月に室蘭初寄港【室蘭】

室蘭地方 つり情報

白老沖のソウハチは3桁の釣果

十勝からの情報(4月16日ごろ)

釧路・根室の情報

室蘭地方 つり情報

アーニス・パピアの担々麺、辛さとうまさ味共演【登別】

豊浦の味ぎっしり、道の駅コロッケが大人気【豊浦】

甘さと酸味のバランスが取れた荒井農園のトマト【伊達】

ほっとな~るの「よりみち」が暫定オープン【室蘭】

洞爺観光ホテル「春の和膳プラン」が好評、5月末まで【洞爺湖】

根室新聞(124)

室蘭民報(800)

名寄新聞(70)

北海民友新聞(1)

日刊留萌新聞(26)

日高報知新聞(166)

函館新聞(201)

苫小牧民報(221)

釧路新聞(72)

十勝毎日新聞(318)

>>> 全国郷土紙連合 
[お問い合わせ]
十勝毎日新聞社
〒080-8688 北海道帯広市東1条南8丁目2 電話(代表)0155-22-2121 ファックス 0155-25-2700
center@kachimai.co.jp (十勝毎日新聞社編集局)