北海道ニュースリンクHOME  >  特集・道の駅  >  おびら鰊番屋【小平】
おびら鰊番屋【小平】
日刊留萌新聞 - 2009/09/08 16:11
 小平町鬼鹿広富の国道232号沿いにある休憩スポット。明治から昭和にかけて千石場所としてにぎわい、ニシン漁の栄華を伝える国の重要文化財旧花田家番屋、マチの歴史文化を伝える町郷土資料館が隣接する。

 おびら鰊番屋は周囲の建物群に配慮した木造二階建てで、外観は旧花田家番屋をイメージした造り。入場するとスタンプ押印、道路情報コーナーのある休憩室。その奥には地場産品をそろえた土産コーナーと食堂。二階はトイレと百二十人が収容可能な大広間があり、予約が必要。

 土産品の売れ筋は「北海にしん甘露煮」、ニシンのコンブ巻き「北海太巻き」、前浜産の新鮮なタコを丸ごと加工した「一杯ダコ」、タコの頭や足、皮、まぶた、トンビなどを加工にした珍味類、鬼鹿名物「べこもち」も人気。

 食堂では「にしんそば」、「にしん丼」、「にしんの三平汁」、昨年から登場した「にしんのルイベ刺」、濃厚でさっぱりした味のソフトクリームなどが好評だ。

 国道をはさんだ施設の向かいに松浦武史郎の来訪を記念したにしん文化歴史公園、終戦直後、沖合に沈んだ樺太引き揚げ船の悲劇を伝える三船遭難慰霊之碑がある。

 道の駅の電話番号は0164(57)1411番。

(日刊留萌新聞)
[日刊留萌新聞]-最近の話題
第41回小平町産業まつりに5千人 和牛バーベキュー堪能(2017/08/28)
第2回オロロンサマーフェスタ 雨の中での花火に感動(2017/08/12)
たこリレーに沸く 初山別で岬まつり(2017/08/07)
小平町で初の外国人対象のモニターツアー(2017/08/03)
しじみまつり盛況 歌謡ショーもにぎわう【天塩】(2017/07/10)
第5回ヒルクライムタイムトライアル 186人が雨の中疾走(2017/06/26)
☆ロマン街道しょさんべつ【初山別】(2009/09/08)
てしお【天塩】(2009/09/08)
富士見【遠別】(2009/09/08)
風W(ふわっと)とままえ【苫前】(2009/09/08)
ローカルメディア「L OVE♡にいかっぷ」のフリーペーパーを発行した岡和田さん(左)と市川さん(右)
↑最近の写真
特集・道の駅
「バスの日」景色を楽しみ、自然に触れる子どもたち【根室】

管内地価 一部に下げ止まり 市内は横ばい【根室】

「上手に描けました」

「LOVE♡にいかっぷ」発行

将来はレッドベア運転手、鉄道貨物フェスで添乗体験【室蘭】

台風で飼料コーン倒伏【十勝】

馬耕 力強く 啓西小児童が見学【帯広】

スモモ不作 栽培地造成検討も【更別】

若草小「誕生学」で生命の成り立ち学ぶ【登別】

JSS登別の4選手が選考会突破し全国へ【登別】

秘境・岩屋や小幌を満喫、観光ツアー初の有料化【豊浦】

室蘭の表情豊か、10月9日まで撮りフェス写真展【室蘭】

写真や文で巡る100年、天沢小回顧展始まる【室蘭】

MOA美術館室蘭・登別審査会で児童たちの力作並ぶ【室蘭】

マラソン合宿盛況、10月14、15日の参加者募集【伊達】

釧路・根室の情報

室蘭地方 つり情報

苫小牧東・西港はサビキでサバ

十勝からの情報(9月10日ごろ)

釧路、根室の情報

齋藤農園の人気商品「ビーツ」【伊達】

ジュリエ・ファームのアロニア「熟期が早く上出来」【伊達】

ひまわり畑ポーク使用のジンギスカンが好評【名寄】

25日から「白老牛の日」…2割引きで極上肉を提供【白老】

贈答に夏の味覚を、8月末まで受け付け【壮瞥】

根室新聞(117)

室蘭民報(893)

名寄新聞(92)

北海民友新聞(1)

日刊留萌新聞(12)

日高報知新聞(163)

函館新聞(188)

苫小牧民報(135)

釧路新聞(84)

十勝毎日新聞(312)

>>> 全国郷土紙連合 
[お問い合わせ]
十勝毎日新聞社
〒080-8688 北海道帯広市東1条南8丁目2 電話(代表)0155-22-2121 ファックス 0155-25-2700
center@kachimai.co.jp (十勝毎日新聞社編集局)