北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

NEWS最新ニュースMORE

苫小牧民報

香り豊か、追分カンロ収穫始まる-安平

 安平町追分で初夏の味覚、追分カンロの収穫が24日から始まった。今季は寒暖の差がありビニールハウス内の温度調整に苦労したが品質は上々。甘みと香りが豊かなカンロに仕上がったという。出荷作業は9月中...

苫小牧民報

あす周年記念行事 東千歳駐屯地を一般開放-陸自第7師団

 陸上自衛隊第7師団は27日午前8時~午後3時、司令部のある千歳市祝梅の東千歳駐屯地を一般開放し、創隊63周年・同駐屯地創立64周年記念行事を催す。25日に総合予行(リハーサル)を行い、主力戦車...

日高報知新聞

刑務所など国施設の誘致

【日高】富川高2年生の総合的学習の成果を披露する「地域課題探究」の発表会が23日、同高(田辺裕二校長)で開かれた。  31人の生徒たちが7グループに分かれ発表した内容は①富川高の生徒減②名産品の発掘③若...

日高報知新聞

和田竜二騎手が献花

【新冠】西泊津の白馬牧場に設置されているGⅠ7勝馬・テイエムオペラオー(牡22歳)を追悼する献花台に24日、現役時代の全レースで手綱を取った和田竜二騎手(40)が訪れた。  同牧場で種牡馬としてけい養さ...

名寄新聞

「もち米ようかん」商品化【名寄】

 名寄振興公社(久保和幸社長)が、名寄産もち米を使った商品「もち米ようかん」を開発した。生産量日本一の名寄産もち米と、身体の疲労感を軽減する効果があるオリゴノールを取り入れたアスリート・スポー...

もっと見る

EVENTイベント情報MORE

根室新聞

7月4日に「トリオ・ドスアンコ+ハイコ」迎え演奏会【根室】

 啓雲中学校で吹奏楽部の部長を務めた濱田孝紀さん(現在ドイツ・バンベルク在住)ら道産子音楽家で作るチューバ・ユーフォニアム・アンサンブル集団に、ゲストを加えたカルテット「トリオ・ドスアンコ+ハ...

室蘭民報

旧温泉小が年度内解体へ…26、27日に校舎内を開放【登別】

 1906年(明治39年)に開校し、2007年(平成19年)に100年の歴史に幕を下ろした旧登別温泉小学校(登別市登別温泉町)が18年度に解体される。解体後の跡地には、隣接する登別温泉浄水場が...

室蘭民報

宮蘭フェリー就航30日前に宮古で記念シンポ【室蘭、宮古】

 室蘭市と岩手県宮古市を結ぶ宮蘭フェリーの就航30日前記念シンポジウム(宮古港フェリー利用促進協議会主催)が23日、宮古市の市民文化会館で開かれ、活用策などを巡り意見交換した。  「人が動く...

もっと見る

FISHING釣り情報MORE

室蘭民報

室蘭地方 つり情報

■国縫沖 マガレイ、30~40センチ、60~70匹 22、23日の釣果、水深7~9メートル、40センチクラスが多く揚がっている、イシモチ、ソウハチも40センチサイズ、マツカワ46センチも エル...

苫小牧民報

白老港 昼間にアブラコ釣果

苫小牧東港沖 マガレイ イシガレイ 水深20メートル前後。今週入ってイシガレイが増えた。マガレイは25~30センチ主体で1人30~50匹。 苫小牧西港(漁港区周辺) クロガシラ 30~...

十勝毎日新聞

十勝からの情報(5月20日ごろ)

■帯広川 ▽ニジマス15~30センチ、2~5匹。中流域 ■然別川 ▽ニジマス15~30センチ、2~5匹。鹿追町市街周辺 ■厚内漁港、大津漁港、旭浜漁港 ▽コマイ20~25センチ、20~80匹 ■東静...

もっと見る

GOURMETグルメ情報MORE

名寄新聞

「もち米ようかん」商品化【名寄】

 名寄振興公社(久保和幸社長)が、名寄産もち米を使った商品「もち米ようかん」を開発した。生産量日本一の名寄産もち米と、身体の疲労感を軽減する効果があるオリゴノールを取り入れたアスリート・スポー...

十勝毎日新聞

スモモワイン今年も 甘さと酸味の2種【更別】

 さらべつ産業振興公社(三好光幸社長)は昨年に続き、今年も村特産品のスモモの実を使ったワインを発売した。道の駅さらべつで扱っている。  発売したのは甘さを生かした「村民ワインすもも」(糖度26...

室蘭民報

国道37号線沿い直売所に客誘う真っ赤なイチゴ【豊浦】

 豊浦町内を走る国道37号沿いで、今年も町名産のイチゴの直売所がオープンしている。つややかに真っ赤に熟した実が、甘い香りを漂わせている。観光客や札幌、函館方面に向かうドライバーが立ち寄りにぎわ...

もっと見る