北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

NEWS最新ニュースMORE

十勝毎日新聞

十勝産トウモロコシと生クリームのスープ 明治が販売【東京】

 明治(東京)は、十勝産のトウモロコシと生クリームを使った新商品「十勝産黄金のとうもろこしと生クリームで仕立てたコーンスープ」の販売を始めた。明治グループの日本罐詰(芽室)が製造、全国のスーパー...

十勝毎日新聞

最大級餅まきに過去最高の人出 みのり祭り【浦幌】

 秋の味覚を楽しむ浦幌町のイベント「第44回うらほろふるさとのみのり祭り」(同町観光協会主催)が22日午前10時から、町内のうらほろ森林公園で開かれた。開町120年を記念した祭りは、家族連れら過...

十勝毎日新聞

ゾウの草履で熱戦 卓球大会歓声包む【幕別】

 「第5回全世界ナウマンぞうり卓球大会in忠類」が22日、幕別町忠類の十勝ナウマン温泉ホテルアルコで開かれた。町内外の老若男女72人が熱戦を繰り広げた。  忠類地域魅力発信事業実行委員会イベン...

函館新聞

縄文の魅力に触れる 阿部さんがトークイベント【函館】

 函館市教委は21日、金森ホールで縄文トークイベント2019「めざせ!世界遺産~日本の縄文から世界のJOMON(じょうもん)へ」を開いた。道縄文世界遺産推進室の阿部千春特別研究員が「『北海道・北...

函館新聞

建築士がまちづくり議論 函館で初の全国大会に3000人【函館】

 第62回建築士会全国大会(日本建築士会連合会主催)が21日、函館アリーナなどを会場に開かれた。約3000人の建築士らが全国各地から集まり、まちづくりに果たす役割について多角的な議論を交わした。 ...

もっと見る

EVENTイベント情報MORE

十勝毎日新聞

最大級餅まきに過去最高の人出 みのり祭り【浦幌】

 秋の味覚を楽しむ浦幌町のイベント「第44回うらほろふるさとのみのり祭り」(同町観光協会主催)が22日午前10時から、町内のうらほろ森林公園で開かれた。開町120年を記念した祭りは、家族連れら過...

十勝毎日新聞

ゾウの草履で熱戦 卓球大会歓声包む【幕別】

 「第5回全世界ナウマンぞうり卓球大会in忠類」が22日、幕別町忠類の十勝ナウマン温泉ホテルアルコで開かれた。町内外の老若男女72人が熱戦を繰り広げた。  忠類地域魅力発信事業実行委員会イベン...

十勝毎日新聞

ラリー北海道 疾走 しぶき豪快 競技スタート、22日まで【陸別】

 「ラリー北海道2019」(アジアパシフィックラリー選手権第7戦、全日本ラリー選手権第8戦、日本スーパーラリーシリーズ第4戦)が20日、帯広市内の北愛国サービスパークで開幕した。21日には陸別...

もっと見る

FISHING釣り情報MORE

室蘭民報

室蘭地方 つり情報

室蘭沖 ガヤ、25センチ前後、40匹前後 先週の釣果、地球岬の周辺、50~60メートルラインを探って、ガヤは入れ食い、クロソイ、マゾイも十分楽しめる エルムV(室蘭港)090-3118-69...

苫小牧民報

富浜海岸 サケ、波低い日にぽつぽつと

苫小牧沖 スルメイカ 昼イカ釣り。水深110メートル前後。釣果は上向かず。多い人で40匹ぐらい。 苫小牧西港(南埠頭) マアナゴ 40~60センチ。0~6匹。夜の投げ釣り。釣果上向き。まれ...

十勝毎日新聞

十勝からの情報(9月15日ごろ)

■佐幌川 ▽ニジマス18~30センチ、5~10匹。ヤマメが交じる。新得町市街周辺 ■戸蔦別川 ▽ニジマス20~40センチ、3~5匹。下流域 ■大津、湧洞など ▽サケ釣果ほとんどなし。沖の定置網には入...

もっと見る

GOURMETグルメ情報MORE

十勝毎日新聞

十勝産トウモロコシと生クリームのスープ 明治が販売【東京】

 明治(東京)は、十勝産のトウモロコシと生クリームを使った新商品「十勝産黄金のとうもろこしと生クリームで仕立てたコーンスープ」の販売を始めた。明治グループの日本罐詰(芽室)が製造、全国のスーパー...

室蘭民報

そうべつくだもの村でブドウ狩りのシーズンを迎える【壮瞥】

 壮瞥町内の果樹園18軒でつくる「そうべつくだもの村」はブドウ狩りのシーズンを迎えた。甘く熟した大きな実を求め、多くの観光客が足を運んでいる。  滝之町の阿野観光果樹園(阿野裕紀緒園主)では、...

室蘭民報

来遊遅れ厳しい出足―秋サケ漁の漁獲量、過去5年で最低【胆振】

 胆振海域の秋サケ定置網漁(1日解禁)が当初予想に反して厳しい出足となっている。来遊の遅れが主な原因とされ、今月下旬以降に増える見通しも出ているが、全体的に漁獲量が前年度を下回っている。10日現...

もっと見る