北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

NEWS最新ニュースMORE

函館新聞

落葉進む中観光客楽しむ 五稜郭公園【函館】

 函館市の観光名所、五稜郭公園ではサクラやイチョウなどの落葉が進み、地面や土手に黄色やオレンジ色の葉が広がっている。17日には初冬の景色を観光客が楽しむ様子が見られた。  この日の函館の最...

函館新聞

全国でも勝利誓う 函高専ロボコン全道9年ぶり優勝【函館】

 函館高専のロボット研究会に所属するチーム「Café Rivage(カフェリバージュ)」が25日、東京都の両国国技館で開かれる「アイデア対決・全国高等専門学校ロボットコンテスト2018」に出場...

根室新聞

弁天島灯台守一家の空襲体験 米国で絵本に【根室】

 根室空襲を生き抜いた弁天島の灯台守一家の戦争体験が、米国で子ども向け絵本として出版される企画が進んでいる。出版のきっかけを作り、自ら絵を担当する同灯台守の孫で米国在住の木村広さん(57)が15、1...

根室新聞

厚床再生プロジェクト「防災キャンプ」企画 【根室】

 新たな地域づくりに向け、勉強会を開いている厚床地域農村再生プロジェクトチーム(リーダー、馬場晶一さん=AB―MOBIT代表)は、24、25の両日、地域住民による厚床防災キャンプを厚床会館で開く。防...

苫小牧民報

安平町の避難指示解除、最長2年に 長期化に町民から不安の声

 安平町は、胆振東部地震後に避難指示を出している地域の解除に、場所によって1年から2年かかる見通しを立てていることが分かった。住宅地の裏山崩壊の危険から避難指示を出した地域では、のり面補修工事な...

もっと見る

EVENTイベント情報MORE

室蘭民報

宇宙への熱い思い表現、青少年科学館で作品展【室蘭】

 室蘭市本町の市青少年科学館で14日、2018年度(平成30年度)「宇宙の日」記念全国小・中学生作文絵画コンテストの作品展示会が始まった。「太陽系探査隊」をテーマにした同館応募分の絵画64点(...

室蘭民報

12月8日にTOKUさんがXマスライブ【室蘭】

 日本唯一のボーカリスト&フリューゲルホーンプレーヤーとして人気のTOKUさんのクリスマススペシャルライブが、12月8日午後6時半から室蘭市絵鞆町2の宮越屋珈琲MUTEKIROUで開かれる。白...

室蘭民報

高砂5丁目公園で18日に「秋のプレーパーク」【室蘭】

 室蘭工業大学の学生が主催する高砂5丁目公園イベント「プレーパーク」が広がりを見せている。近隣住民の憩いの場として「再生」。18日に実施する秋のプレーパークでは、パンや焼き鳥、甘酒のおしゃれな...

もっと見る

FISHING釣り情報MORE

苫小牧民報

苫西港 婚姻色のアブラコ、岸壁際に

社台沖 マガレイ、ソウハチ 水深20メートル前後。30センチ前後のマガレイが1人10~20匹。小型ソウハチ入れ食い。14日、僚船の天洋丸の情報。 苫小牧西港(南埠頭) チカ 15センチ前後...

室蘭民報

室蘭地方 つり情報

■大岸沖 サケ、70センチ前後、1~2匹 14日の釣果、探し回って、群れ少なくハネもあまりなし、1匹ハネて1匹ヒットという感じ、バラしも結構出ている エルムV(室蘭港)090-3118-69...

十勝毎日新聞

十勝からの情報(11月11日ごろ)

■然別川 ▽ニジマス18~35センチ、3~5匹。鹿追町市街周辺 ■士幌川 ▽ニジマス18~35センチ、2~5匹。下流域。ブラウントラウトが交じる ■えりも沖 ▽五目釣り。ヤナギノマイ、タラ、アオゾイ...

もっと見る

GOURMETグルメ情報MORE

十勝毎日新聞

今年も出来上々 ボージョレ解禁【帯広】

 フランス・ボージョレ地域の新酒ワイン「ボージョレ・ヌーボー」が15日午前0時に日本で解禁となり、十勝の酒店やスーパーにもさまざまな銘柄が並んだ。  ヌーボーは通常のワインと異なり、ブドウをつ...

十勝毎日新聞

農高発食品に機能性表示 認定なら道内学校初【帯広】

 帯広農業高校(二木浩志校長)の食品科学科地域資源活用班は、開発した豆乳ヨーグルト「豆(まめ)ぐると」を、健康志向の食品ブランドを示す「北海道食品機能性表示制度」(愛称・ヘルシーDo)に認定申請...

十勝毎日新聞

トウモロコシをあんまんに 道の駅で販売【士幌】

 士幌町の道の駅「ピア21しほろ」内でショップを運営するat LOCAL(堀田悠希社長)は8日から、地場産のトウモロコシを使った「とうきびまん」の販売を始めた。  士幌産のブランド牛「しほろ牛...

もっと見る