北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

NEWS最新ニュースMORE

日高報知新聞

伊勢神宮大宮司も出席【浦河】

 北海道神社庁と北海道神社総代会主催の第60回「北海道神社庁神社関係者大会」が、25日午後1時から浦河町総合文化会館で開かれる。道内神社の神職や氏子総代など関係者400~500人が参加し、伊勢神宮大宮...

日高報知新聞

減収減益も8期連続黒字【浦河】

 浦河町西舎の観光宿泊施設うらかわ優駿ビレッジアエル(西舎)を運営する「うらかわ優駿の里振興」(社長・池田拓町長)の第22回定時株主総会が21日、アエルで開かれた。昨年9月の胆振東部地震によるキャ...

根室新聞

ホッカイシマエビ約6万尾がふ化 種苗量産化へ研究5年目【根室】

 根室市水産研究所は、今年で5年目となるホッカイシマエビの種苗生産に着手している。現在、5月下旬から6月にかけてふ化した体長約1センチの稚エビが12基の水槽で飼育されている。今年も3カ月間飼育を...

室蘭民報

試される航路、宮蘭フェリー就航1年(下)【室蘭・宮古】

高まる存在価値・活発な地域交流を期待  「『海の道』がつながった市民交流のお手伝いをしたい」。室蘭市町内会連合会の沼田俊治会長は宮古市の自治会との交流を心待ちにしている。  宮蘭フェリー航...

室蘭民報

試される航路、宮蘭フェリー就航1年(中)【室蘭・宮古】

高規格「三陸沿岸道路」・全面開通は来年度予定  「三陸沿岸地域の産業振興に大きく寄与すると確信している」。岩手県の達増拓也知事が期待を寄せるのは、22日午後の県沿岸を縦貫する高規格道路「三陸...

もっと見る

EVENTイベント情報MORE

室蘭民報

見応えある144点、「一期会」が作品展【室蘭】

 美術団体「一期会」北海道支部の作品展が23日、室蘭市中央町のスーパーアークス室蘭中央店で始まり、多くの市民でにぎわっている。30日まで。  支部長を務める絵鞆町の画家森田哲隆さん(69)と、...

室蘭民報

オーロラLCが初独自イベント、善意の「夏フェス」【室蘭】

 室蘭オーロラライオンズクラブ(室蘭オーロラLC、工藤大拓会長)の「夏フェス」が23日、室蘭市中島町の中島お元気広場で開かれ、親子連れらでにぎわいをみせた。  昨年2月に結成された室蘭オーロラ...

室蘭民報

手づくり作品などを販売するNマルシェが初開催【登別】

 全国各地の手作り作家の作品などを販売するイベント「Nマルシェ」が23日、登別市中央町の登別カルチャースタジオ'05で初めて行われ、ピアスなど作品を買い求める大勢の来場者でにぎわった。  市内柏...

もっと見る

FISHING釣り情報MORE

苫小牧民報

苫西港 姿見え始めたマアナゴ

苫小牧西港(入船公園) ガヤ 10~15センチ。30~40匹。サビキ10号。アミエビを籠に入れて寄せ餌にする。 苫小牧西港(漁港区周辺) クロガシラ 手のひらサイズ。まれに30センチ。4~...

室蘭民報

室蘭地方 つり情報

室蘭沖 ヒラメ、60~70センチ、2~8匹 12日の釣果、最大は74センチ、19日は底荒れおさまらず食いが渋かった、60センチクラスが楽しめる、乗船場所はローソン前に エルムV(室蘭港)09...

十勝毎日新聞

十勝からの情報(6月16日ごろ)

■音更川 ▽ニジマス 18~35センチ、2~5匹。下流域 ■猿別川 ▽ニジマス 18~35センチ、2~5匹。中流~下流域 ■札内川 ▽ニジマス 20~40センチ、2~5匹。中流~下流域

もっと見る

GOURMETグルメ情報MORE

名寄新聞

地元産酒米を使用の特別純米酒「上川大雪」数量限定販売【名寄】

 名寄市風連産米を使用した特別純米酒「上川大雪」の数量限定「生酒」(製造元・上川大雪酒蔵)が、20日から販売開始。道の駅もち米の里☆なよろで、数量限定で取り扱っている。  特別純米酒の原料となる...

十勝毎日新聞

初の芽室産ワイン「イニツィオ」発表 生産者団体【芽室】

 芽室ワインカウンティ(吉田知浩会長)は21日、芽室産ブドウを使用して醸造した初のワイン「INIZIO 2018」(イニツィオ)を発表した。7月から数量限定で販売、北海道十勝フード&ワインフェ...

室蘭民報

越冬たまねぎ「えったま333」を使い料理講習会【伊達】

 伊達市の越冬タマネギ「えったま333」の料理講習会が20日、市内梅本町のだて歴史の杜食育センター内キッチンスタジオで開かれた。参加者が甘く、栄養価が高いタマネギを和気あいあいと調理。出来上がり...

もっと見る