北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

NEWS最新ニュースMORE

日刊留萌新聞

国稀酒造大吟醸酒 仕込みが本格化【増毛】

 国内最北の酒蔵として知られる国稀酒造株式会社(本社・増毛町、林眞二社長)では、大吟醸酒の仕込み作業が順調に進んでいる。  低温発酵で造られる大吟醸酒の仕込み作業は気温が低く雑菌が少ない今の...

日高報知新聞

子どもたち40人参加

 浦河町緑町の町スケートリンクで、19日から初心者向けの町民スケート教室が始まった。4歳から小学6年生までの子どもたち40人が参加し、浦河スケート協会員と町スポーツ推進委員からスケーティングの基礎を学...

日高報知新聞

昨年12月で3億6600万円

 浦河町の平成29年度のふるさと納税による納税寄付額は、12月末で3億6600万円ほどになり、年度末の3月までに4億円を超える見通しだ。ただ、総務省通知(返礼品は寄付額の3割以下など)に沿い、29年度は...

十勝毎日新聞

町産の米を初めて商品化 食創【幕別】

 米卸道内大手の食創(帯広、竹森直義社長)は、十勝では数少ない幕別町内の「うるち米」の生産農家の米を「幕別で育ったお米・ななつぼし」として2月6日から十勝管内のスーパーや小売店などで数量限定で販...

十勝毎日新聞

新学期 笑顔で再会 市内小学校始業式【帯広】

 帯広市内の小学校で22日、始業式が行われ、開校記念日の柏小学校を除く全25校で3学期がスタートした。冬休みにたくさん思い出をつくった児童たちが元気に登校し、校舎に笑い声を響かせた。  広陽小...

もっと見る

EVENTイベント情報MORE

室蘭民報

胆振地区雪合戦選手権大会で熾烈なバトル熱く【壮瞥】

 第11回胆振地区雪合戦選手権大会兼第30回昭和新山国際雪合戦胆振・壮瞥町予選会が21日、壮瞥町の昭和新山特設会場で行われ、胆振地区・一般の部のチャンピオンには「AS・SC」(洞爺湖)が輝いた...

室蘭民報

総合振興局がニセコ地域で27日にPRイベント【胆振】

 胆振総合振興局は、ニセコ地域への訪日外国人をターゲットにした「胆振PRイベント」を開く。27日に倶知安町内のホテルで、「胆振の食と観光」と「胆振四大遺産(洞爺湖有珠山ジオパーク、アイヌ文化、...

十勝毎日新聞

「彩凛華」27日開幕 光のショー、内容拡充【音更】

 音更の冬を彩る最大のイベント「第27回おとふけ十勝川白鳥まつり彩凛華(さいりんか)」(実行委員会主催)が27日、十勝が丘公園ハナック広場で開幕する。イベントのメインとなる、円すいのオブジェが音楽...

もっと見る

FISHING釣り情報MORE

釧路新聞

釧路、根室の情報

 【釧路沖】船が出れば、タラや五目釣りが楽しめる。  【釧路川】アメマスが中流域でぽつぽつと釣れている。  【阿寒湖・塘路湖】ワカサギがよく釣れている。3桁釣りする人も多い。 以上、ラ...

苫小牧民報

イソメを餌にキュウリウオ

苫小牧沖 サクラマス 水深100メートル前後。タナは40メートル前後。船中10匹ほど。水温が高く不調。 苫小牧西港(東埠頭) チカ 15~18センチ。30~50匹。サビキ3号。餌はアミエビ。夕方...

室蘭民報

室蘭地方 つり情報

■登別沖 サクラマス、50センチ前後、船中16匹 13日の釣果、水深80メートル前後、タナは25~40メートルで、今年は型が良く2キロクラスが多い、7匹揚げた釣り人も出た エルムV(室蘭港)0...

もっと見る

GOURMETグルメ情報MORE

十勝毎日新聞

牛とろ丼全国2位 ご当地どんぶり選手権【清水】

 全国のご当地食材を使った丼メニューの人気を競う「第9回全国ご当地どんぶり選手権」の結果発表が21日、イベント会場の東京ドームで行われた。十勝スロウフード(清水町、藤田惠社長)が製造する牛とろを...

名寄新聞

「五輪うどん」期間限定で提供【下川】

 下川町出身の葛西紀明、伊東大貴、伊藤有希の3選手が、平昌五輪のスキージャンプ日本代表に決まり、町内錦町の「みなみ家」(南匡和店主)では五輪期間の2月9日から同25日まで、5種類のうどんを五つの...

十勝毎日新聞

自慢の乳製品一堂に ミルク&チーズフェア【帯広】

 道産牛乳と乳製品を集めた「ミルク&ナチュラルチーズフェア2018」が18日、藤丸7階催事場で開幕した。全道から集まった60工房・社のチーズやヨーグルトなどがずらりと並び、初日から多くの買い物客...

もっと見る