北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

NEWS最新ニュースMORE

函館新聞

丑年生まれの女性3人、持ち帰り専門の総菜店を開店【函館】

 函館市昭和2の住宅街にこのほど、一般住宅を改装した総菜の持ち帰り専門店「カウ‘s キッチン」(伊藤友美代表)がオープンした。「食卓に1品“手抜き料理”を」というコンセプトのもと、調理の手間がかかり...

函館新聞

新型コロナで開業延期の2ホテル 4月に相次ぎ開業へ【函館】

 新型コロナウイルスの影響などから昨年夏に予定していた開業が延期となっていた「東急ステイ函館朝市灯の湯」(大手町)と「スマイルホテルプレミアム函館五稜郭」(本町)の2ホテルが4月、開業する。感染...

釧路新聞

「楽天市場」ふるさと納税賞を2年連続受賞【白糠】

 大手通販サイト「楽天市場」に出店する約4万のショップの中から、2020年のベストショップを決める「ショップ・オブ・ザ・イヤー2020」の授賞式が27日、オンラインで行われ、白糠町が「ふるさと納...

室蘭民報

中川(登別緑陽)女子単V、悔しさをばねに全国で健闘誓う 全道中学生新人バド..

 登別市緑陽中学校バドミントン部(間澤竹大、輪島隆史監督)の中川千咲音(2年)が、北見市で9日から行われた第39回北海道中学生新人バドミントン競技選手権大会・女子シングルスで準優勝し、第21回...

室蘭民報

ワンコインパス事業、利用回数想定の2.5倍 使い勝手の良さ評価【室蘭】

70歳以上、バス乗車1回100円  室蘭市のワンコインパスの1人当たりの利用回数が、当初想定の2・5倍に上る見通しになっている。昨年7月から取り組んでいる、70歳以上高齢者のバス利用促進を目的にした...

もっと見る

EVENTイベント情報MORE

十勝毎日新聞

「ばんば盛り」でばんえい記念盛り上げ 提供飲食店募集【帯広】

 大盛りメニューで“大盛り上げ”を-。ばんえい十勝は、3月21日開催のばんえい最高峰レース「第53回ばんえい記念」(BG1)に合わせ、巨体のばん馬を連想させる大盛りなどのメニューを「ばんば盛り」とし...

十勝毎日新聞

オブジェ鮮やか「彩凛華」開幕 十勝川温泉【音更】

 十勝川温泉の冬を彩るイベント「第30回おとふけ十勝川白鳥まつり彩凛華(さいりんか)」(実行委員会主催)が23日、町内の十勝が丘公園ハナック広場で開幕した。新型コロナウイルスの拡大で規模を縮小...

十勝毎日新聞

テレビで見たあの味求め 藤丸で「TBS&HBCおめざ」【帯広】

 TBS系列の人気番組で紹介されたグルメが集まる「オールTBS&HBCおめざ感謝祭」が21日、帯広市内の藤丸7階催し会場で始まった。全国各地の“美食”を求めて初日から多くの人でにぎわっている。29...

もっと見る

FISHING釣り情報MORE

釧路新聞

釧路、根室の情報

 【釧路沖】天候が悪い日が続いているが、船が出れば五目釣りが楽しめる。  【阿寒湖】ワカサギが、多い人で300匹程度釣れている。  【塘路湖】ワカサギが、多い人で100匹程度釣れている。 ...

十勝毎日新聞

十勝からの情報(1月24日ごろ)

■網走湖呼人地区 ▽ワカサギ 300~700匹 ■苫小牧、白老沖 ▽サクラマス 1~3キロ、5匹~定数(10匹) ■阿寒湖 ▽ワカサギ 100匹超える人も。場所によってむらがある

苫小牧民報

太公望お待ちかね 錦大沼でワカサギ釣り解禁

 苫小牧市樽前の錦大沼で22日、今季のワカサギ釣りが解禁された。午前7時の開放時間に合わせて釣り愛好家らが続々と訪れ、同8時すぎには40人以上に。それぞれ氷に穴を開けて寒さを物ともせず釣りを楽し...

もっと見る

GOURMETグルメ情報MORE

名寄新聞

多彩な具のバーガー&自家焙煎コーヒーが人気【美深】

 道の駅「びふか」では、バーガーとコーヒーが人気を集めている。バーガーの具材はコロッケやメンチカツなど多彩に用意しており、自由に選ぶことが可能。コーヒーは新鮮な豆をひいており、入れたての香りと...

十勝毎日新聞

「ばんば盛り」でばんえい記念盛り上げ 提供飲食店募集【帯広】

 大盛りメニューで“大盛り上げ”を-。ばんえい十勝は、3月21日開催のばんえい最高峰レース「第53回ばんえい記念」(BG1)に合わせ、巨体のばん馬を連想させる大盛りなどのメニューを「ばんば盛り」とし...

十勝毎日新聞

豆まき 十勝産で 芽室の落花生 袋詰め作業【帯広】

 2月2日の「節分」を前に、芽室町産殻付き落花生の袋詰め作業が本格化している。落花生は「十勝グランナッツプロジェクト」のメンバーで、藤井信二さんを中心とする芽室町上伏古地区の農家10軒が生産し...

もっと見る